ブログ

バリューコマースで『sid』と『pid』を確認する方法

バリューコマースの「sid」と「pid」を確認する方法を紹介します。

  • sid ・・・ サイトID
  • pid ・・・ 広告スペースID

このIDがいつ必要になるかというと、ホテル紹介用のブログパーツを作ってくれるサイト「トマレバ」を使う時なんですね。

トマレバだけではありません。

その他にもこんなものがあります。

これらのサイトは、わかったブログのかん吉さんが作ったものになります。

このページにたどり着いた人は、もう知っていますよね。

これらのサイトを使おうとして、バリューコマースのsidとpidをどうやって確認すればいいのかがわからなかった、というところでしょう。

残念ながら、各サイトの説明を見ても画面イメージが古いのでわからないですよね。

ということで、本記事で具体的な手順を紹介したいと思います。

バリューコマースへの登録は終わっている前提で話をしていきますので、まだの人は以下のページで登録を済ませておきましょう。

バリューコマースの無料登録はこちら

『sid』と『pid』の確認方法

まずはじめに、バリューコマースにログインして、楽天市場、じゃらん、JTB、一休、るるぶと提携しておいてください。

ここまでは、トマレバを見ればわかりますよね。

説明を続けますが、ここでは「じゃらんnet」を例に見ていきます。

 

広告検索でじゃらんnetを表示させて、右上の「広告作成」を押してください。

バリューコマース−id確認方法

 

画面左の方にある「広告タイプ」の「MyLink」をクリック。

バリューコマース−id確認方法2

 

少し下に行くと、以下のところがあります。

バリューコマース−id確認方法3

 

「じゃらんnet」のリンクをクリック。

バリューコマース−id確認方法3-1

 

じゃらんnetのページが開くので、アドレスバーのURLをコピーする(下の青枠のところ)

バリューコマース−id確認方法3-2

 

先ほどの画面に戻って、「コピーしたURLを貼り付ける」の枠(下の青枠部分)に、コピーしたURLを貼り付ける。

バリューコマース−id確認方法4

 

右の「広告となるテキストを入力する」の枠に「サンプル」と入力する(言葉は何でもいい)

バリューコマース−id確認方法5

 

「MyLinkコードを取得」のボタンをクリックする

バリューコマース−id確認方法6

 

以下の画面が開いて、sidpidが確認できます。

バリューコマース−id確認方法7

確認したsidとpidをトマレバなどの以下の部分に入力すれば完了です!

バリューコマース−id確認方法8

 

お疲れ様でした!

 

あわせて読みたい
「もしも+カエレバ」の使い方で注意すべき2つのことカエレバ使ってますか? 僕は、Amazonや楽天のリンクを貼る時は、必ず使っています。 Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト...