その他−お金

スターバックスカードは何がお得なのか?メリットや使い方を紹介します

こんにちは!Takaです。

最近すごい勢いでSTARBUCKS(スターバックス)を利用しています。

こんなに行くならスターバックスカードを作ってみるか、ということで作ってみました。

作ってはみたもののスターバックスカードって一体何がお得なのかよくわからないので調べてみました。

作ったからには有効に使いたいので、スターバックスカードを使うメリットを押さえておきたいと思います。

スターバックスカードのメリット

さっそくメリットを紹介しておきます!

支払いが楽になる

店頭での支払いが楽になります。

僕は基本的に現金を使わない主義なので、カード払いはもはや必須だと思ってます(笑)

あわせて読みたい
クレジットカード支払いをおすすめする4つの理由!こんにちは、Takaです。 最近Twitterを見ていて気になるツイートをしている人がいました。 最近の僕のTLでは「クレジット...

ちなみにスターバックスはクレジットカード支払いができます。

僕が見ている限りでは現金払いの人がほとんどなのですが、クレジットカードを使った方が良いと思います。

支払いが早いし、クレジットカードのポイントも溜まりますから。

スターバックスカードにお金をチャージする時もクレジットカードで支払うことができます。

次で説明しますが、スターバックスカードを使うとポイントを貯めることができます。

スターバックスカードとクレジットカード、それぞれのポイントをもらえるところがスターバックスカードを使う真のメリットだと僕は思っています。

スターバックスリワードでStar(ポイント)を貯められる

スターバックスリワード

MyStarbucks会員登録をしてスターバックスカードをWeb登録しておくことで、スターバックスリワードに参加することができます。

詳しくはスターバックスリワードのページを見てもらえればと思いますが、ポイント制度について簡単に説明しておきます。

ポイントは「Star」という形でもらえます。

50円の支払い毎にStarが1つもらえます。

スターバックスリワード−Green&Gold

登録後1年以内にGreenStarを250集めるとGoldStarが集められるようになります。

Green Star250は、50円×250=12,500円となりますが、厳密には少し違います。

獲得できるStarの算出方法は以下になります。

【レシート記載の総合計】÷【1.08(消費税割り戻し)】×【2%(50円(税抜)あたり1Star付与)】

>>> Starはどのように付与されますか?|スターバックス コーヒー ジャパン

GreenStarを250集めるまで(GoldStarを集められるようになるまで)に必要な支払いは「約12,500円」と考えた方がいいでしょう。

スターバックスリワード−GoldStar150

GoldStarを150集めるとReward eTicketがもらえます。

Reward eTicketは700円相当で使い道は以下の通りです。

Starで発行したReward eTicketは、スターバックスの店舗で、お好きなドリンク、フード、コーヒー豆のいずれか1品と交換できます。

>>> Reward eTicketの交換対象商品は何ですか?|スターバックス コーヒー ジャパン

「700円以内ならいくつでも」というわけではなく、使えるのは1品だけなので注意が必要です。

Reward eTicketが貰えるまでに必要な支払金額は以下になります。

GreenStar250 約12,500円
GoldStar150 約7,500円
約20,000円

※GoldStar 50円×150=7,500円(おおよそです)

つまり初回のReward eTicketを得るために20,000円の支払いが必要です。

還元率は、700円÷約20,000円×100=約3.5%になります。

一度GoldStarを集められるようになると、GoldStar150(約7,500円)毎にReward eTicketを貰えるようになります。

その場合の還元率は、700円÷約7,500円×100=約9.3%になります。

ここまで来るとスターバックスカードを使って得られる割引きもバカにできなくなってきますね。

ちなみにReward eTicketの有効期限は発行から30日となっています。

スターバックスリワード−GoldStar250

GoldStarを集めてから1年間で累計250集めると、以降1年間もGoldStarを集めることができます。

反対に1年間でGoldStarを250集められないとGreenStarに戻るということになりますね。

GoldStarを250集めるとなると1年間で約12,500円の支払いが必要です。

GreenStar、GoldStarのベネフィット(特典)

GreenStarを集めている時、GoldStarを集めている時、それぞれにベネフィットがあります。

GoldStarのベネフィット

  • Gold Starは150Stars毎に、店頭でお好きなドリンク、フード、コーヒー豆などと交換できるReward eTicketをスターバックス公式アプリまたはWebサイトで発行できます。
  • Gold Star限定プレゼント企画
GreenStarのベネフィット

  • 新商品の先行購入(店舗またはオンライン)
  • One More Coffee
    1杯目のドリップコーヒーをWeb登録済みのスターバックス カードでご購入の場合は、2杯目のドリップコーヒーを100円(税抜)でご提供
    ※11月1日より1杯目のドリップコーヒーを上記以外の方法でご購入の場合、2杯目は150円(税抜)でのご提供となります。
  • コーヒーセミナー先行予約
  • オンラインストアでのお買い物・限定商品の購入
  • イベントなど会員限定の特別体験
  • スターバックス カードのオンライン入金、オートチャージ、残高移行、残高補償サービス

GoldStarのベネフィットには、GreenStarのベネフィット全てを含みます。

GreenStarで一番のベネフィットは「One More Coffee」で、2杯目が通常150円のところがスターバックスカードでの支払いであれば100円になります。

スターバックスのヘビーユーザーであれば大きな節約になると思います。

GoldStarで一番のベネフィットは、先ほど説明したReward eTicket(700円相当)が貰えることです。

スターバックスカードを作るには

スターバックスカードのもらい方は、店舗のレジでカードが欲しい旨を伝えるだけです。

スターバックスカードの使い方

スターバックスカードの使い方を簡単に説明しておきます。

スターバックスカードをWeb登録する

スターバックカード-登録

>>> スターバックス カード|スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックスカードをもらったら、すぐにMyStarbucksを登録してWebでカードを登録しましょう。

スターバックスカードをWeb登録すると、自動的にスターバックスリワードに参加することになります。

これをしないとスターバックスカードを作った意味がありません。

カードに入金する

スターバックスカードをWeb登録したら入金しましょう。

入金は店舗のレジでもできますし、Web(オンライン)でもできます。

>>> オンライン入金 | スターバックス コーヒー ジャパン

入金は1,000円以上で1円単位で好きな金額だけできますが、上限は30,000円となります。

オートチャージ

残高が一定金額以下になると自動で入金することができます。

>>> オートチャージ設定 | スターバックス コーヒー ジャパン

一定金額とは入金条件で1,000円、3,000円、5,000円から選ぶことができます。

入金条件を満たした場合の入金額は2,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選べます。

オートチャージを設定しておくと、入金する手間が省けるので楽ですね。

スターバックスカードで支払う

スターバックスカードに入金できたら準備は完了です。

店舗で支払いをする時に、現金を出す代わりにスターバックスカードを出しましょう。

これでスターバックスカードを使った支払いができます。

こちら側も楽ですが、店員さんとしてもカードを通すだけで良いので、お釣りで小銭をジャラジャラ取るような手間が省けるので楽だと思います。

スターバックスカードのまとめ

スターバックスのヘビーユーザーであれば、スターバックスカードは持っておいた方が良いでしょう。

最後に本記事の内容をまとめて終わりたいと思います。

まとめ
  • 支払いが楽で早くなる
  • ポイントを貯めると700円相当のReward eTicketが貰える。
  • Reward eTicketは有効期限が30日
  • One More Coffeeで2杯目が100円で飲める(通常150円)
  • カードは店舗のレジですぐに貰える
  • カードへの入金は現金でもクレジットカードでもできる

 

あわせて読みたい
【スタバ】無料Wifiの接続方法 〜STARBUCKS COFFEE〜本記事では、STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)の無料Wifiに接続する方法を紹介します。 めちゃくちゃ簡単なの...

 

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07