KindleUnlimitedのおすすめ本をチェック
お金

スタバカードのチャージに一番お得なクレジットカード「JCB CARD W」

スタバカードにチャージをする時にクレジットカードを使うとお得です。

まだお店のレジで現金によるチャージをしているのであれば、ぜひクレジットカードによるチャージに切り替えた方が良いですよ。

理由はクレジットカードのポイントとスタバカードのポイント(Star)の二重取りができるからです。

スタバカードの詳細については以下の記事を読んでみてください。

スタバカードとは
スタバカードとは?4つのメリットとお得なポイントの貯め方などスターバックスを利用するならスタバカード(スターバックスカード)を使う4つのメリットと、最もお得にスタバカードを使う方法を紹介します。スターバックスをよく利用する人はぜひスタバカードを使いましょう。...

では、どのクレジットカードでチャージをするのがお得なのでしょう?

お得なクレジットカードはいくつかありますが、本記事ではポイント還元率が5.5%のお得なクレジットカード「JCB CARD W」について紹介したいと思います。

今回、以下のクレジットカードと比較した結果、ポイント還元率が一番高いということでJCB CARD Wを紹介することに致します。

その他のお得なカード
カード 還元率 年会費
JCB CARD W 5.5% 無料
dカード 4% 1,250円(※1)
au WALLETクレジットカード 4% 1,250円(※2)
エポスカード 0.5%(※3) 無料

※1…年1回の利用で翌年無料
※2…au利用で無料
※3…たまにポイント10倍キャンペーンなどがあります。

JCB CARD Wは他のクレジットカードと比べてダントツで還元率が高いね!
そうですね。スタバをよく利用するのであればJCB CARD Wを使うのが良いですね。年会費無料なので作っておいて損は無いと思います。

JCB CARD Wを見てみる

JCB CARD Wってどんなクレジットカード?

JCB CARD Wとはどんなクレジットカードか
ところでJCB CARD Wってどんなクレジットカードなの?

まずはJCB CARD Wについて簡単ではありますが紹介しておきます。

JCB CARD Wの特徴は以下の通り。

年会費 無料
家族カード 無料
対象 18歳以上39歳以下(高校生除く)、WEB限定
特典 Oki Dokiポイント
追加できるカード ETC(無料)、QUICPay
Apple Pay
旅行傷害保険 海外:最高2,000万
国内:-
ショッピングガード保険 海外:最高100万
国内:-

>>> JCB CARD Wの公式ページ

JCB CARD Wは年会費が無料です。

また高校生を除く18歳以上であれば学生さんでも作れるクレジットカードとなっています。

ただし、注意したいのは年齢が39歳以下で、かつWEB申込み限定という条件があること。

40歳以上の方は申込みができませんので気をつけてください。

その他、ETCカードが無料で作れたり、Apple Payにも対応しており使いやすいクレジットカードになっています。

Oki Dokiポイントについて

Oki Dokiポイントは通常1,000円の支払いにつき1ポイントもらえますが、JCB CARD Wの場合は倍の2ポイントになります。

JCB CARD WではOki Dokiポイントは1,000円の支払い毎に2ポイントもらえます。

Oki Dokiポイントは商品と交換したり、ポイントでお買い物をすることもできます。また、マイルやその他のポイントに移行することもできますし、カードのお支払い金額に充てることもできます。

Oki Dokiポイントの使い道
  • 商品と交換
  • ポイントでお買い物
  • マイルや他のポイントに移行
  • カードのお支払いに充当
1,000円で2ポイントってポイント還元率が0.2%っていうこと?少なくない?
Oki Dokiポイントは、1ポイント=1円相当ではありません。Oki Dokiポイントは利用するサービスによって価値が変わります。

1,000円で2ポイントと聞くと少ないと思うかもしれませんが、Oki Dokiポイントは1ポイントが1円相当ではありません。

ポイントを使うサービスによって価値が変わります。例えばOki Dokiポイントをnanacoポイントに移行することができるのですが、その場合はOki Dokiポイント1ポイントでnanacoポイントが5ポイントもらえます。

ポイントを移行できる主なサービスには以下のようなものがあります。

提携先ポイント レート 交換可能pt
nanaco 5pt 200pt以上1pt単位
dポイント 4pt 200pt以上1pt単位
WALLETポイント 4pt 200pt以上1pt単位
ビックポイント 5pt 200pt以上1pt単位
ビックネットポイント 5pt 200pt以上1pt単位
ベルメゾンポイント 5pt 200pt以上1pt単位
ジョーシンポイント 5pt 200pt以上1pt単位
楽天スーパーポイント 4pt 200pt以上1pt単位
セシールスマイルポイント 5pt 200pt以上1pt単位
楽天Edy 3pt 200pt以上1pt単位
カエトクカード 4pt 200pt以上1pt単位
スターバックスカードチャージ 4pt 200pt以上1pt単位
Tポイント 4pt 500pt以上100pt単位
WAONポイント 4pt 200pt以上10pt単位
レートとはOki Dokiポイント1ptに対して何ptもらえるかということです。

Oki Dokiポイントの詳細については公式サイトで確認をしてみてください。

>>> JCB CARD Wの公式ページ

次の項でスタバカードへのチャージについて具体的に説明をしますので、読んでもらえればわかるかもしれません。

スタバカードへのチャージは優待店ボーナスでポイントが10倍に

スタバカードのチャージでOki Dokiポイントが10倍に

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。

スタバカードにJCB CARD Wでチャージすると優待店ボーナスにより、もらえるOki Dokiポイントが10倍になります。

以下にて、JCB CARD Wを使ってスタバカードに1,000円チャージをする時のポイント計算をしてみます。

まず、JCB CARD Wは1,000円の支払いにつきOki Dokiポイントが2ptもらえるということでしたね。言い変えると1,000円の支払い時に通常より1pt多くもらえるということ。

1pt(通常) + 1pt(特典) = 2pt

さらにスターバックスの優待店ボーナスによりOki Dokiポイントが通常の10倍もらえます。

ここの計算が少しわかりにくいのですが、通常ポイントが10倍になるということなのでポイントは以下のようになります。

1pt(通常)+9pt(優待店ボーナス)= 10pt

スタバカードにJCB CARD Wで1,000円チャージする時にOki Dokiポイントがどれだけもらえるのかをまとめると以下の計算になります。

1pt(通常)+ 1pt(特典)+ 9pt(優待店ボーナス)= 11pt

つまりスタバカードにJCB CARD Wで1,000円チャージする場合、Oki Dokiポイントが11ポイントもらえるということになります。

スタバカードにJCB CARD Wで1,000円チャージすると11ptもらえる
Oki Dokiポイント11ptと言われてもイメージがわかないなぁ…。
イメージしやすいようにポイント還元率であらわしてみましょうか。

もらったOki Dokiポイントを他のポイントに移行してポイント還元率を考えてみます。

例えば、Oki Dokiポイントをnanacoポイントに移行するとしましょう。

その場合、Oki Dokiポイント1ptにつきnanacoポイント5ptがもらえます。

スタバカードに1,000円分チャージした時にもらえるOki Dokiポイント11ptはnanacoポイントに換算すると55ptになりますよね。

つまり、スタバカードに1,000円チャージするとnanacoポイントが55ptもらえるということになります。

nanacoポイントは1pt=1円相当なので、1,000円のチャージで55円相当のポイントがもらえることになり還元率は5.5%ということになります。

スタバカードに1,000円チャージすると
  • Oki Dokiポイント11pt = nanacoポイント55pt
  • nanacoポイントは1pt=1円相当
  • 55円 ÷ 1,000円 × 100% = 5.5%
クレジットカードで還元率5.5%ってすごいよね!
今回はnanacoポイントを例にしましたが、Oki Dokiポイントは他のポイントに移行することもできるので好きなものを選ぶと良いと思います。

\JCB CARD Wのお申込みページ/

お申込みはこちら >>

優待店ボーナスを受ける為にやるべきこと

スタバカードのチャージでOki Dokiポイントを10倍もらうためにやること

実は、スタバカードのチャージに使うクレジットカードでJCB CARD Wを選ぶだけでは、優待店ボーナスである10倍のポイントをもらえません。

えっ!じゃあどうすればポイントが10倍になるの?

優待店ボーナスの恩恵を受けるには以下が条件になります。

条件
  1. オンライン入金、オートチャージで1,000円以上を入金すること
  2. キャンペーン参加登録をすること

1つ目の条件については気にする必要はありません。

オンライン入金とオートチャージ、いずれも最低金額が1,000円以上になっています。

2つ目の条件については忘れず実施しましょう。

お手元にスタバカードカードとJCB CARD Wを用意して、以下のページでキャンペーン参加登録をしておきましょう。

>>> キャンペーン参加登録ページ

登録しておかないとポイントが10倍にならないので忘れないようにしましょう。

スタバを利用するならJCB CARD Wを作っておこう

スタバカードのチャージにはクレジットカードJCB CARD Wがお得
スタバを利用するならJCB CARD Wを使わないと勿体ないね!
たまにしかスタバに行かない方はあまり気にしなくても良いのですが、よく利用する方は絶対にJCB CARD Wを使った方が良いでしょう。

改めてJCB CARD Wの特徴についてまとめておきます。

JCB CARD Wの特徴

  • 年会費無料
  • 申込対象は18歳〜39歳まで
  • Apple Payに対応している
  • スタバカードにチャージするとポイント10倍(還元率最大5.5%)
  • ポイント10倍にするにはキャンペーン参加登録が必要
  • Oki Dokiポイントは様々なサービスのポイントに移行できて使いやすい

筆者は週に1〜3回ほどスタバを利用するのですが、JCB CARD Wを使うのと使わないのとではポイントの貯まり方が全然違うと思っています。

JCB CARD Wは年会費無料ですので、まだ作っていないのであれば是非作ってみてはいかがでしょうか。

\お得なキャンペーンも!JCB CARD W/

お申込みはこちら >>

ABOUT ME
Taka
Taka
会社員/娘1人/関西人/趣味:ブログ・筋トレ・ゲーム・娘との時間/ジャンルを問わず日々気付いたことを書いていくブログです。少しでもお役立ち情報を発信出来るように頑張りたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください