ブログ運営

「記事は量か質か」の悩みにピリオドを打つ

お茶をしながらPC作業をする画像

ブログをはじめたばかりの人達の間で、よく出てくる話。

 

記事は量か質か、どっちを優先すべき?

 

僕もこの問答について考えたことがありました。

 

量か質か、強いて言うなら量でしょっていう考え。

 

 

理想は「両方とも」なんだけども、それができないからこの悩みがあるわけで・・。

 

先日、この悩みに対してふと頭によぎったことがあって、割りといい考えだと思ったので記事にしてみた。

 

同じように悩む人にとって、参考なれば幸いです。

[adsense]

いきなり結論:悩む必要がない

いきなりですが、結論を書いておきますよ。

 

悩む必要がない

 

これです。

こんなことを悩んでいる時間が勿体ない。

 

この悩みの解決策は以下です。

  1. とにかく記事を書いてみる(公開してもいい)
  2. 時間をおいて読み直してみる
  3. おかしいところがあれば、リライトする

 

こんなもんでいいんじゃないでしょうか。

理由

これって、理屈ではなくて如何に自分の頭の整理をつけれるかだと思うですよね。

[st-kaiwa1]ブログを育てるには、たくさん記事書かないとなぁ![/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]書いてみたけど、何かぐちゃぐちゃだな・・。もうちょっと丁寧に書かないとダメかも。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]いっぱい書きたいけど、丁寧に書いてる時間がねぇ!(´;ω;`)[/st-kaiwa1]

 

こんなことを思っているから、悩むんでしょう。

これを僕がどう整理をつけたのかを書いてみます。

 

時間をかけても結局満足はできない

時間をかければ充分に満足ができる質の記事は書けるんだろうか?

僕は書けないと思う。

 

 

ブログの記事って、何をもって良い記事と言えるんだろう?

テクニックはいろいろあるとは思うけども、正解なんか無いんですよね。

 

「良い記事とは?」について答えがないのであれば、いつまでも満足にはたどり着けないでしょう。

 

だから、ある程度のところで妥協することも必要と考える方がいいと、僕は判断します。

 

 

リライトすればいいだけ

よくよく考えると、この悩みに対して以下の疑問を持った。

 

記事をリライトしない前提か?

 

一発で完璧な記事を書こうと考えるから、こんな悩みが出てくるんだと思う。

 

ブログの運営において、記事をリライトする話はよく出てくる。

大きなPVを上げているブロガーさんを含め、過去記事をリライトすると言うんだからリライトすることはブログのマナー的にもSEO的にも悪いことではないと思っていいでしょう。

 

そんなに気になるなら、後で読み返して気に入らないところを直せばいいんじゃない?

 

これくらいの気持ちでいいんだと思います。

[adsense]

まとめ

「量か質か」の悩みに正解はないということで、これに時間をかける意味はなさそうです。

如何に自分自身を納得させるか。これに尽きます。

 

納得させる考え方として、以下2つをあげました。

  • いくら時間をかけても充分な満足は得られないから、ある程度で妥協しよう
  • 一発で仕上げようと思わず、リライトを視野に入れておこう

 

 

さらに一言でいうと、考えても仕方がない。書いて後で修正すればいい!

 

というところで、この議論にピリオドを打ちたいと思います。

 

さらば、量質議論。

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07