その他−お金

本当に「スマホでかんたん」だった!メルカリ出品のたった4つの手順を紹介

オークション

うちの家は要らないもので溢れかえっており、一部屋まるごと倉庫状態になっているくらいです。

これをなんとかしたいと考えたときに思いついたのがメルカリでした。

 

要らないものと言っても、普通ゴミで簡単に捨てれそうにないものも多いので、どうせ手間がかかるならメルカリで売りに出してみようと思った次第です。

 

実際使ってみた感想としては、思っていたよりめちゃくちゃ簡単に出品できるということでした。

今回は、メルカリでの出品がいかに簡単かということを手順という形でお伝えします。

 

ちなみにメルカリにはPC版もありますが、ここではスマホアプリの使い方を紹介します。

 

スマホ版メルカリのダウンロードはこちら

出品を始めましょう!

まずはじめに、アプリを開いて画面右下の出品ボタンを押します。

出品ボタン

 

写真を登録する

次に写真の登録画面になります。

メルカリ出品−写真

写真は4枚まで登録できます。

 

購入者が商品を検索したとき、検索結果の一覧には各商品の写真が表示されます。

ここで登録する一枚目の写真が、検査結果に表示される写真になりますので、いい写真を載せておきましょう。

 

商品情報を入力する

次に商品に関する情報を入力していきます。

商品名と説明

メルカリ−商品名と説明
商品名(40文字以内) タイトルのようなものです。
商品の説明(1000文字以内) 商品の詳細説明を入れましょう。 

商品の説明は、商品の特徴を書くのではありませんよ。

購入者はその辺はすでにわかっているはずです。

ここでは、傷や汚れ、破損などの保存状態を書くべきです。

メルカリは中古品である前提なので、購入者にとっては保存状態が一番気になることだと思います。

 

商品の詳細

メルカリ−商品の詳細
カテゴリー 該当するカテゴリーを選択する。
商品の状態 新品同様、傷・汚れがあるなどを考慮し選択する

商品の状態に関しては、以下の中から選択になる。

  • 新品、未使用
  • 未使用に近い
  • 目立った傷や汚れなし
  • やや傷や汚れあり
  • 傷や汚れあり
  • 全体的に状態が悪い

ここは正直に選びましょう。嘘をつくと購入者ががっかりしてしまいます。

また、今後を考えるなら信頼性の問題にもなります。

取引終了後に、出品者と購入者が互いに評価をつけます。お互いにこの評価を売買をするかどうかの判断材料にするわけなので、適当な対応をすると悪く評価をされて今後の売買の足枷になってしまいます。

 

配送について

メルカリ−配送について
配送料の負担 送料込み(出品者負担)か、着払い(購入者負担)を選択
配送の方法 配送に使うサービスを選択
発送元の地域 どこから発送するか。普通は自宅ですよね。
発送までの日数 「1〜2日で発送」「2〜3日で発送」「4〜7日で発送」から選択

 

発送が一番面倒なイメージを持つところだと思います。

 

配送方法で「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」などは匿名配送で、購入者と個人情報のやりとりをせずに発送処理ができます。

 

発送先住所を確認したり、コンビニなどに荷物持ち込んだり、運搬業者に集荷をかけたり、といろんなことを考えないといけないと思いがちですが、匿名配送はそんなことを気にする必要はありません。

長くなるので詳細は割愛しますが、とにかく簡単ということです。

 

販売価格

メルカリ−販売価格

販売価格を入力します。

販売価格の10%は、販売手数料となりますのでその分を引かれた金額が、販売利益となります。

上の画像の販売手数料(10%)と販売利益は自動計算されるので、入力するのは一番上の販売価格だけです。

 

出品する

メルカリ−出品確定

ここまでできたら、あとは「出品する」ボタンを押すだけです。

 

一旦、中断したい時は「下書きに保存」を押します。

再開する時は、トップ画面の出品ボタン(この手順の一番最初のボタン)を押すと再開できます。

 

手順はこれで終わりになります。

もう終わりですよ!めちゃ簡単!

 

まとめ

ちなみに、今回僕はPS3が9000円で売れまして、手数料・送料を引いて7000円ほどの利益が出ました。

PS3を捨てるとなると、手間もかかるし下手すると廃棄料を払わないといけないかもしれません。

メルカリは「捨てるくらいなら」という気持ちで利用するといいかと思います。

 

とはいえ相手があっての売買ですので、スピーディーな対応は必要だと思います。

片付けをダラダラしなくてすむという考え方も有りかなと。

 

普通に片付けをするのとあまり変わらない手間で、

ついでにお金まで稼げちゃうということで、メルカリを使わない手はないでしょう。

 

スマホでかんたんフリマアプリ〜メルカリ〜