KindleUnlimitedのおすすめ漫画はこちら
Kindle Unlimited

【2020年1月】KindleUnlimited対象のおすすめ書籍

Kindle Unlimited 漫画 一覧

本来なら「おすすめ漫画」を紹介したいのですが、2020年1月はおすすめ作品が個人的にはありません!びっくりするくらいない!

それほど時間をかけて確認していないので、もしかしたら埋もれているのかもしれませんが、さくっと見つけられないところがKindle Unlimitedの悪いところ。

だからこうして気になった書籍を紹介しているんですけどねー。

今回は漫画に限らず、気になった書籍全般について紹介してみたいと思います。

でもまぁKindle Unlimitedのページを見ればすぐに見つけられるものばかりなんですけどね…。

【Kindle Unlimited】2020年1月のおすすめ漫画はカイジ(カイジ特集)

2020年1月は一応ですが、映画『カイジ ファイナルゲーム』の公開記念ということで、カイジ特集が組まれています。

カイジが250話以上読み放題!との謳い文句がありますが、はっきりいってユーザーをガッカリさせる内容。

各シリーズKindle Unlimitedの対象になるのは途中までで、それ以降は対象外になっています。各シリーズ中途半端にしか読めない。「全巻対象じゃないんかい…」という筆者としては非常に残念な印象です。

途中まででも良いから読みたいという人や、逆に「途中まで無料じゃん!」と前向きに考えられる人は読んでみてはいかがでしょうか。

賭博黙示録カイジ

  • 全13巻(6巻までKindle Unlimited対象)
  • 著者:福本伸行

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられる。遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」。うまく勝てば借金は帳消しだが、負ければ命の保証は無いというものだった……。1998年に雑誌「ヤングマガジン」で連載を開始すると同時に大人気になった福本伸行の代表作。

その他のシリーズ

Amazonで「カイジ」を見てみる

【Kindle Unlimited】2020年1月はNewsPicks Books特集

味気ないので漫画ではありませんが、今月の目玉の「NewsPicks Books特集」の対象本を紹介します。

久しぶりに活字の本も悪くないかな。

ハッタリの流儀

ハッタリの流儀

ホリエモンの禁断の成功術がここに完成!
突き抜けるために必要なのは「実力」よりも「ハッタリ」だ。
SNS時代には無謀な挑戦を掲げること自体が最大の価値になる。

私もさっそく読み放題で読んでみました。相変わらずのホリエモン節といった感じ。イケイケドンドンなインフルエンサーの言葉が満載といった印象で発売当初は敬遠していたのですが、しばらくその手の本に触れていなかったので久々に読んでみたら、ちょっと考えさせられるものがありました。別途書評の記事でも書いてみようと思います。
 Amazonで「ハッタリの流儀」を見てみる

多動力

多動力

「石の上にも三年」「真面目にコツコツ」が評価される時代は終わった――。インターネットの到来で、ありとあらゆるモノがつながった今、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」を持った人間が求められている。一度に大量の仕事をこなす術から、1秒残らず人生を楽しみきるためのヒントまで。堀江貴文ビジネス書の決定版!

多動力は初版で読みましたが、割と心動かされました。人生に悩み、もじもじしているような人が読むと良い影響を与えてもらえるかもしれません。ホリエモンの話題作なので、まだ読んでいない人は1回読んでみるのもありかも。
Amazonで「多動力」を見てみる

メモの魔力

メモの魔力

いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!

・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える
・メモで、本当の自分を見つめ直す
・メモで、夢をかなえる
◎メモの魔力を手にした時、あなたは、何者にでもなれる。

印象ですが人生を成功させる為のメモの取り方が書いてある?って感じなので、たぶん読まない、もしくは超流し読みをするかもしれませんが、話題作ということで紹介しておきます。
Amazonで「メモの魔力」を見てみる

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

お金2.0

〈資本主義を革命的に書き換える「お金2.0」とは何か〉
2.0のサービスは、概念そのものを作り出そうとするものが多いので、既存の金融知識が豊富な人ほど理解に苦しみます。あまりにも既存社会の常識とは違うので「今の経済」のメインストリームにいる人たちにとっては懐疑や不安の対象になりやすいといった特徴もあります。そして、それこそが全く新しいパラダイムであることの証でもあります。本書ではまずお金や経済の仕組みから、テクノロジーの進化によって生まれた「新しい経済」のカタチ、最後に私たちの生活がいかに変わるか、の順番に解体していきます。

1年以上前に購入して読みましたが、私のような頭の悪いおっちゃんには何を言っているのかさっぱりわかりません!言っていることが意味不明です!賢い人が読むと面白いのかな?
 Amazonで「お金2.0」を見てみる

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

日本再興戦略

「日本再興戦略」とは、改革や革命ではなく、アップデートです。
必要なことは、「過去において日本は何が機能したのか、何が時代と合わなくなったのか」を検証すること。本書がポジションを取って未来を作る皆さんの一助となることを祈っています。(著者より)

発売当初、少し興味があったのでこれから読もうと思ってます。しかし、何かまた難しい話が書いてありそうな予感がしてならん。
 Amazonで「日本再興戦略」を見てみる

ハートドリブン 目に見えないものを大切にする力

ハートドリブン

魂を進化させると、
あなたはもっと輝く

売上高281億円・利益136億円
〝大成功〝企業アカツキ社長の独自哲学

合理的に正解を出せる時代は終わった。
数字・計画・思考だけではなく、
感情・直感・感性を研ぎ澄ます。
初めて明かされる内側を進化させる具体的メソッド。
正解がない時代を生きるための教科書だ。

私はこの本を失礼ながら存じ上げていなかったのですが、一応ベストセラー作品となっています。触りを読んだ感じはちょっと面白そうだったので、Kindle Unlimitedの対象にうちに読んでみようと思います。目次も個人的には興味深いものとなっていますし。

目次
○全ての産業で感情価値が大切に
○人はより不合理に意思決定し始める
○“働く”ことも機能的価値から感情価値へ
○ゲーム体験も〝攻略〟から〝自己表現〟へ
○逆風の中での上場
○資本市場との対峙。自分たちの哲学を示す
○GoodはGreatの敵。突き抜けることへの確信
○コーチングとわかちあいによる内側の進化
○気づかずに陥る、短期思考の罠
○偽ダイアを追いかけているという罠
○ヴィパッサナー瞑想で感じる体験、真ん中が一番いい
○ビジネスで切り捨てられるものを思い出そう
○無駄・無価値・無邪気な余白の時間を作る
○感情価値は日本の可能性を開く
etc…

 Amazonで「ハートドリブン」を見てみる

【Kindle Unlimited】漫画を読む為のおすすめデバイス

Kindle Unlimitedで漫画を読むのにおすすめのデバイスはタブレットです。スマホでは小さいしパソコンでは持運びが不便です。タブレットがちょうどよいサイズ感だと思います。

iPadのような高価なタブレットを購入できるならそれでも良いと思いますが、お手軽なタブレットとしてはAmazonのFireタブレットがあります。安価でちょうど良いサイズ感です。

お金に余裕があるならiPad、お金に余裕が無いならFireタブレットという感じで選ぶと良いと思います。

ちなみに私はFire7タブレットを使っています。仕事にも鞄に忍ばせて持っていっております。

AmazonのFireタブレットの検索結果ページはこちら

【Kindle Unlimited】月額980円(初月無料)

Kindle Unlimitedは月額980円で初月は無料です。

1ヶ月間のお試し期間がありますし、月額980円ですから月に1,000円分以上の書籍を買うことを思えば安上がりだと思います。

興味のある方はぜひ利用してみてください。解約方法は簡単ですから、お気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

Kindle Unlimited 漫画 一覧
【Amazon】Kindle Unlimited対象の漫画一覧本ページではAmazonの書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」の対象の漫画を紹介致します。 本ページは筆者の個人的...
ABOUT ME
たかり〜ぬ
たかり〜ぬ
会社員/娘1人/関西人/趣味:ブログ・筋トレ・ゲーム・娘との時間/ジャンルを問わず日々気付いたことを書いていくブログです。少しでもお役立ち情報を発信出来るように頑張りたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください