KindleUnlimited対象のおすすめ本はこちら!
趣味

まともな人は読まない方が良い?漫画「殺し屋1(イチ)」レビュー

血 手 殺し屋

すごく古い漫画なんですけど、山本英夫先生の「殺し屋1(イチ)」を一気に読み切りましたのでレビューを書いてみたいと思います。

最初に結論を言っておくと、残虐性の高い暴力シーンが多いので気の弱い人は読まない方が良い作品となっています。

殺し屋1(イチ)の概要

山本英夫先生の「殺し屋1(イチ)」について。

本作品は1998年〜2001年に週刊ヤングサンデーで連載されていた古い作品になります。

私がちょうど大学生でキャンパスライフを謳歌していた時代のものです(どうでも良い情報)

概要については、以下の通りウィキペディアから抜粋させて頂きます。

殺し屋「イチ」を擁する歌舞伎町のハグレ者グループと「垣原」率いる暴力団・安生組との攻防、そしてイチと垣原の異常性愛者同士の邂逅を描く。
欲望が渦巻く街、新宿歌舞伎町。この町にある、入居者の8割が暴力団関係者という危険な集合住宅(通称・ヤクザマンション)が物語の中心となる。
出典:殺し屋1 – Wikipedia

とにかく普通の感覚では想像出来ないような暴力シーンのオンパレードといった感じ。

拷問シーンでは見ているだけで涙が出そうな暴力が描かれています。

20年程前の時代だからこそ許される内容ではないかと考えてしまいます。このご時世であれば良い世論はあまり得られないのではないかと。

何せ子供の教育には悪過ぎる内容になっていますからね…。

まともな人は読まない方が良い

この作品はかなりグロテスクで変態チックです。

したがって良い子のみんなや心の弱い人は読まないことをおすすめしておきます

金・暴力・性といった人間の欲望をどストレートに描いた作品で、子供が読むと何かを勘違いして強姦や殺人を実際に起こしてしまうんじゃないかと心配でならないくらいです。昨今ではゲームの影響により子供が命の重みを知らないと言われるような時代ですから…。

残虐性としては非現実的ですが、人間がやれるかやれないかと言えばやれるという意味では現実性があり「人って一歩間違うとこんなことが出来てしまうんだ」と思える怖い一面がこの作品にはあります。

読んでいて「これはあかんやつや」と思ったらそっと本を閉じても良いんじゃないかなぁと。

とにかく人間のドス黒い部分が思いっきり描かれている作品なので、良い子は読まない、読ませない、大人なら心して読んだ方が良いでしょう。

私の人生において、今までにこれほどドス黒い作品を見た記憶がありません

殺し屋1(イチ)を読んでみて…

この作品はどういうところが面白いと言えるのかというと・・・「次はどのように人が殺されるのか」というドキドキ感を得られるところだと思います。

自分で書いていて、酷い感想だと思いますが、正直そういうところがあると思っています。

最初はグロテスク過ぎて途中で読むのをやめようかと思ったのですが、読み進めるうちに止まらなくなってしまい、気付けば最終話まで読み切っていました。

殺し屋1では欲望と裏切りが思いっきり描かれています。

そして「そうきたか!」と思うような意外性のあるストーリでもあります。

全話を読み終えて感想を振り返ってみると、作品序盤は緩やかな展開なので、面白さを理解するまでにちょっと時間がかかるイメージですが、終盤はイチと垣原組のドンパチが本格化して「次はどうなるんだ!」と読む手が止まらなくなってくるのです。

また本作品は、頭を使わなくても良く比較的読みやすい作品でもあるので、読書が苦手な私でも一気に最終話まで読み終えてしまいましたね。

まとめると、グロテスクで金・暴力・性への欲望をストレートに描かれた作品で、そのレベルはド変態級。震えるような気持ちを味わいたければ読んでみると面白いと思います。

殺し屋1の感想を書いていると、だんだん自分という人間がわからなくなってきます…。

 


 

あと、主人公イチの学生時代(殺し屋になる前)が描かれた「1-イチ-」や、電子書籍限定版の殺し屋1(イチ)誕生の元ネタとなったパイロット作品「殺し屋1(イチ)誕生編」も合わせて読んでみると面白いと思います。

また2001年には浅野忠信出演で映画化もされています。この映画では内容の残虐性により初めて暴力描写という理由でのR-18指定になったようです(それまでのR-18は全て性描写によるもの)

私はまだ映画版を見ていませんが、浅野忠信が好きなので今度見てみようと思います。

ちなみにVOD系ではNetflixで見ることができますよ。

↓DVDを購入するならこちらです

殺し屋1(イチ)を無料で読むには

Amazonが提供する電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」の会員であれば殺し屋1が全巻無料で読むことが出来ます。

Kindle Unlimitedは会員登録初回時は30日間無料で利用できます。その後は月額980円になります。

月に980円の負担でKindle Unlimitedの対象本が読み放題ですから、興味のある本があれば絶対にお得です。やめる時に解約金などはありませんので気楽に始められるのも良いところです。

ちなみに殺し屋1はAmazonのKindle版で全巻通常購入すると292円/巻×全10巻で2,920円になりますから、今後も利用し続ける前提で考えるとKindle Unlimitedに登録した方が断然お得と言えるのではないでしょうか。

ということで、ノーマルでいたい人は読まないでください。自分の中に潜在する変態さを知りたい人は読んでみると良いでしょう(良い子のみんなは読んだらダメよ)

Kindle Unlimitedの登録はこちら

Amazon KindleUnlimited対象のおすすめ本一覧(44選!)私がKindle Unlimitedを利用し始めてかれこれ数年が経ちました。 Kindle Unlimited対象の書籍をKindle...
ABOUT ME
Pench(ペンチ)
Pench(ペンチ)
40歳/会社員/娘1人/関西人/ジャンルを問わず思ったことを書く日記にようなブログです/趣味:筋トレ・ゲーム・娘との時間

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください