KindleUnlimitedのおすすめ本をチェック
趣味

【動画有】お手頃価格で速度2倍以上!PS4対応 外付けSSDの使い方やSSD未接続時との比較

最近、PS4の「モンスターハンターワールド アイスボーン」(以下、MHWI)にハマってます!

いろいろとMHWIのことを調べていたのですが、何やら最近ではPS4にSSDを繋いでゲームの読込速度を高速化させるということが出来るらしい。

内蔵SSDのことは以前から知っていましたが、最近はUSBケーブルで繋ぐだけの外付けSSDでもPS4を高速化出来るとのことで、早速SSDを買ってきました。

本記事ではPS4のMHWIを高速化させるということで、SSDの使い方やSSDの有り無しでどれくらい読み込み速度が違うのかを動画に撮ってみましたので、その辺を紹介していきたいと思います。

購入したPS4対応の外付けSSD

今回購入してみたSSDはエレコム社製のSSD「ESD-ED0480GBK」になります。

容量は480GB。同シリーズは120GBからありますが、エレコムのホームページに120GBと240GBのモデルはPS4に対応していなさそうな説明文があるので注意が必要。

関連:USB3.1(Gen1)対応外付けポータブルSSD – ESD-ED0480GBK

今後のことと各モデルの価格比較を考えると480GBくらいは買っておいても損はないかなと思います。

モデル別標準価格(税別)
  • 120GB:5,110円
  • 240GB:7,040円
  • 480GB:11,280円
  • 960GB:21,820円

上記は標準価格なので実際はもっと安いです。私は買い物ついでに立ち寄ったエディオンで購入しましたけど480GBが8,778円(税込)でした。

とにかくPS4で使うなら対応しているという意味で480GBか960GBのモデルを買うのが無難です。

ちなみに我が家はPlayStation 4 Proです。

SSDの効果検証!非SSD時との比較

SSDを使用した場合と使用しない場合で、どれくらい読込速度が違うのかを確認してみました。

比較内容はMHWIで、

  • オープニングからゲームスタートまで
  • クエスト選択から開始まで
  • クエスト終了から拠点に戻るまで

上記の3つで確認してみました。

結論を言うと読込速度が2倍以上になります。

SSDが有るのと無いのとではゲームの快適さが全然違います。

ということで、以下はその比較動画です。

SSDを使うことでかなり速くなっているのがわかると思います。

PS4からSSDへのデータ移行手順

SSDを購入したら早速データ移行です。

データ移行はスムーズにいって20〜30分くらいかかりましたよ。

SSDを使う為には大きくわけて以下の2つをやらないといけませんので、順に紹介します。

  1. SSDのフォーマット
  2. データ移行

 

①「設定」を選びます。

PS4 SSD ①設定

②「周辺機器」を選びます。

PS4 SSD ②周辺機器

③「USBストレージ機器」を選びます。

PS4 SSD ③周辺機器

④「ESD-ED」を選びます。

PS4 SSD ④SSDを選ぶ

⑤「拡張ストレージとしてフォーマットする」を選びます。

PS4 SSD ⑤フォーマット

⑥「次へ」を選びます。

PS4 SSD ⑥フォーマット2

⑦「フォーマット」を選びます。

PS4 SSD ⑦フォーマット3

⑧「はい」を選びます。

PS4 SSD ⑧フォーマット4

⑨下の画面になったらフォーマットは完了です。フォーマット時間は約7分でした。

PS4 SSD ⑨フォーマット5

 

続いてSSDへのデータ移行です。

⑩「設定」→「ストレージ」を選びます。

PS4 SSD ⑩ストレージ

⑪「本体ストレージ」を選びます。

PS4 SSD ⑪本体ストレージ

⑫「アプリケーション」を選びます。

PS4 SSD ⑫アプリケーション

⑬SSDに移行したいゲームタイトルを選びます。

ここでは例として「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を選びます。

PS4 SSD ⑬MHWI

⑭「インストール場所」が本体ストレージになっていることを確認します。

※ここではデータ移行前のデータの保存場所を確認しています。作業後に保存場所が変わったかどうかを確認する為に。

PS4 SSD ⑭インストール場所確認

⑮1つ前の画面に戻って「OPTIONSボタン」を押すと画面右にメニューが表示されるので「拡張ストレージへ移動する」を選びます。

PS4 SSD ⑮拡張ストレージへ移動

画面が変わるのでSSDに移動させたいゲームタイトルを選んで「移動」を選ぶ(なぜかこの画面のキャプチャーが撮れませんでした…)

⑯「はい」を選びます。

PS4 SSD ⑯アプリケーションの終了確認

⑰データ移行が終わると以下のように本体ストレージの容量が減り、拡張ストレージの容量が増えます。

※私の場合49GBの移行で約13分でした。

PS4 SSD ⑰最終確認

⑱先程と同様に「インストール場所」を見てみます。拡張ストレージになっていればデータ移行は成功です。お疲れ様でした。

PS4 SSD ⑱最終確認2

PS4対応外付けSSD「ESD-ED0480GBK」のまとめ

PS4で使えるUSB外付けSSD「ESD-ED0480GBK(エレコム)」を紹介しました。

このSSDの嬉しいところをまとめると以下の通り。

まとめ

  • 9,000円以下でお手頃価格
  • USBケーブルで繋ぐだけで接続が簡単
  • 読込速度が2倍以上でプレイが快適に

PS4でがっつりゲームをやる人は使ってみると良いかと思います。

久々に大満足の一品です!

ABOUT ME
Taka
Taka
会社員/娘1人/関西人/趣味:ブログ・筋トレ・ゲーム・娘との時間/ジャンルを問わず日々気付いたことを書いていくブログです。少しでもお役立ち情報を発信出来るように頑張りたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください