KindleUnlimited対象のおすすめ本はこちら!
雑記

ドトールバリューカードのアプリ「DVC」はかなり便利です。

ドトールバリューカードアプリ

先日ドトールコーヒーに行った時に、前の人がレジでスマホを出しているのを見て、これはもしや…と思いアプリを調べてみたところ見つけました。ドトールバリューカードアプリ!(以下DVC)

このアプリで支払いももちろんできるので、これでまたカードを1枚手放せることになって嬉しい次第です。

ドトールコーヒーのヘビーユーザーであれば、入れておいて損はないアプリだと思います。

本記事ではDVCについて簡単に紹介してみます。

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

株式会社ドトールコーヒー無料posted withアプリーチ

ドトールバリューカード アプリ版で出来ること

DVCで出来ることはざっくり言うと以下の通りになります。

  • 支払い
  • 残高確認
  • バリューチャージ
  • 店舗検索
  • お気に入り店舗の登録
  • お知らせの確認

実際に使ってみて便利だと思ったところを紹介していきます。

メリット①|カードを出す手間が省ける

DVCを使うメリットは、何と言ってもレジでドトールバリューカードを取り出す手間が無くなるのが大きなメリット。

スマホであれば普段からズボンのポケットに入れていて、いつでもすぐに取り出せる状態になっているから楽です。

カードの場合はカードケースに入れており、クールビズの時期なんかは上着を着ていないのでカードケースをポケットに入れておくのは難しく鞄に収納しているので、レジでいちいち鞄からカードケースを取り出す手間がかかるんですよね。

ということでアプリの使い勝手は良いです。

また、そもそもカードを持ち歩かなくても良くなったので手荷物が減るというメリットもあります。

どう考えてもカードよりアプリの方が便利と言えるでしょう。

メリット②|簡単に残高確認が出来て便利

DVCでは残高確認が簡単に出来るのですごく便利です。

ドトールバリューカードアプリ

これまではレジで支払おうとした時に残高が足りない、ということが多々ありました。なぜならカードを眺めても残高はわからないから。

ふらっとドトールに行く時に事前にネットで残高を確認するのは面倒なので当然しないわけで。

DVCであればアプリを開けばすぐに残高がわかるし、バリューチャージもすぐに出来るので、レジで残高が足りずにあたふたすることは無くなるでしょう。

メリット③|今いる場所の近くにある店舗を検索できる

DVCでは店舗検索ができます。

店舗検索はブラウザで開くマイドトールのページでは出来ません。アプリ版でのみ可能です(2019/07/27現在)

DVC ドトールバリューカードアプリの店舗検索

上の画像を見てもらうとわかると思いますが、ドトールコーヒーだけでなく、エクセルシオールカフェなどドトール系列のお店の場所を調べられます。

私のように外回りをしているサラリーマンには嬉しい機能かもしれませんね。

ただ、本音を言うと店舗の検索はロケスマというアプリの方が便利だと思うので、私はそちらを使っています。

ロケスマ

ロケスマ

Digital Advantage Corp.無料posted withアプリーチ

ロケスマではカフェだけでなく、様々なお店の検索ができるのでかなり便利ですよ。

(例えば、コンビニやファーストフード、ガソリンスタンド、コインパーキング、ATMなど)

以下の画像は「カフェ」を調べた時の画面です。

ロケスマでカフェの場所を検索

まとめ

簡単ではありますが、ドトールバリューカードのアプリ「DVC」の紹介をしてみました。

実際に使ってみて便利だと思うところをまとめると以下になります。

DVCの便利なところ

  • カードを持ち歩かなくて良い
  • スマホで支払いが出来て楽
  • 残高確認がすぐに出来る

ちなみにカードと比べて不憫に感じることは何もありません。良いことしかないです。

まだ使っていない人は是非使ってみてください。

※アプリはもちろん無料です!

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

株式会社ドトールコーヒー無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
Pench(ペンチ)
Pench(ペンチ)
40歳/会社員/娘1人/関西人/ジャンルを問わず思ったことを書く日記にようなブログです/趣味:筋トレ・ゲーム・娘との時間

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください