雑記

おもちゃ王国徒歩3分!宿泊ならホテルグリーンプラザ東条湖がおすすめ!

ホテルグリーンプラザ東条湖−外観

3連休だったので子供を連れて東条湖おもちゃ王国に遊びに行ってきました!

今回おもちゃ王国で遊ぶにあたり予定をしていたのは、大きくわけて以下の3つでした。

  • 室内で遊べる「おもちゃのお部屋」
  • アトラクション
  • HUGっと!プリキュアショー

これだけ遊ぼうと思ったら1日じゃ足りないだろうということで、1泊2日で行ってきました!

宿泊したホテルは「ホテルグリーンプラザ東条湖」です。

宿泊するホテルって悩みますよね。

おもちゃ王国に遊びにいくのに宿泊するホテルを探すと、よく目にするのはホテルグリーンプラザ東条湖だと思います。筆者はそうでした。

今回、実際にホテルグリーンプラザ東条湖に宿泊してきたので詳しくレビューを書いてみたいと思います!

ぜひご参考になさってください。

▼宿泊した「ホテルグリーンプラザ東条湖」▼

ホテルグリーンプラザ東条湖−外観

>>> ホテルグリーンプラザ東条湖 – 宿泊予約は<じゃらん>

ホテルグリーンプラザ東条湖はおもちゃ王国のすぐ目の前!

Tak
Tak
ホテルグリーンプラザ東条湖はおもちゃ王国のすぐ隣だよ。

せっかく宿泊するんだからおもちゃ王国のすぐ近くが良いですよね。

その点では安心です。ホテルグリーンプラザ東条湖はおもちゃ王国のすぐ目の前です。

ホテルグリーンプラザ東条湖の住所

  • 〒673-1412 兵庫県加東市廻渕東山317

おもちゃ王国まで徒歩3分程度です。

下の写真は筆者が実際に宿泊した部屋のテラスから撮った写真です。

ホテルグリーンプラザ東条湖−テラスから見えるおもちゃ王国

テラスからおもちゃ王国がすぐそこに見えるんです。それくらいホテルグリーンプラザ東条湖はおもちゃ王国から近い!

Tak
Tak
良い場所でしょ?

実際に利用したホテルグリーンプラザ東条湖の宿泊プランは、キングフリーパス付きのメゾネットタイプ

Tak
Tak
俺が実際に利用した宿泊プランを紹介しておくよ

▼筆者が実際に利用したプランはこちらです▼

>>> 宿泊プラン詳細[ホテルグリーンプラザ東条湖]-じゃらんnet

  • キングフリーパス付き
  • 現金支払限定(その分安い)
  • メゾネットルーム(1階:和室 2階:洋室)

ホテルグリーンプラザ東条湖の宿泊プランには、おもちゃ王国の「キングフリーパス」付きのものがあります。

キングフリーパスは通常、大人3,000円、小人2,700円でアトラクションが乗り放題のチケットです。

なので宿泊料金は額面より一人あたりマイナス3,000円と考えると、そんなに高くはないホテルだと思えるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は3連休に宿泊して大人が一人15,000円程でした。3,000円のキングフリーパス代をマイナスすると1泊12,000円程ということになりますね。3連休でこれくらいの金額です。ご参考までに。

支払いが現金支払のみの宿泊プランでした。高い支払いなのでクレジットカードを使いたいところですが、現金支払のみだからこその料金で安いのです。なのでここは頑張って現金で支払いました。

ホテルグリーンプラザ東条湖の宿泊プランには部屋のタイプがいろいろあるのですが、筆者が選んだ「メゾネットルーム」です。

少し写真を添えつつ紹介しておきます。

ホテルグリーンプラザ東条湖−メゾネット1階

1階は10畳の和室で、上の写真のような感じです。うちは3人家族ですが、3人だとかなり広いかったです。

ホテルグリーンプラザ東条湖−メゾネットの階段

2階への階段はこんな感じになってます。子供のテンションがやばいくらい高くなってました…笑

Tak
Tak
柄にもなく2階建てってだけで何かテンション上がっちゃったよ。うちのちびも大はしゃぎだったし。
ホテルグリーンプラザ東条湖−メゾネット2階② ホテルグリーンプラザ東条湖−メゾネット2階①

2階は洋室でベッドルームになっています。

シングルベッド2台ですが筆者の体感ではセミダブルくらいの大きさで、ベッドは意外と軽いので2台をくっつけることができます。

うちの子は3歳なので、シングルで大人と一緒に寝ると狭くて落っこちてしまうので、2台をくっつけて大きくすることで安心して寝かせることができましたよ。

▼筆者が実際に宿泊したプランはこちらです▼

>>> 宿泊プラン詳細[ホテルグリーンプラザ東条湖]-じゃらんnet

宿泊に必要なもの設備などが充実していた

Tak
Tak
宿泊の準備はほとんど要らんよ。

ホテルグリーンプラザ東条湖では、以下のものが揃っています。

  • 大浴場
  • 浴衣
  • スリッパ(※)
  • タオル類
  • 歯ブラシ
  • ドライヤー(大浴場)
  • 離乳食(バイキングにて)
Tak
Tak
これだけ揃っていれば荷物が少なくて良いよね。

まぁ正直どこのホテルでも大体これくらいのものは置いていますが、改めて紹介しておきます。ちゃんとあるよっていう確認と思ってもらえれば。

(※)スリッパは幼児用はありません。小学生くらいの子供用はあるんですけど、うちの3歳の子には大き過ぎました。小さなお子さんがいるのであれば、ホテル内での履物を用意した方が良いと思います。

ホテルグリーンプラザ東条湖のバイキングには離乳食があって便利!

Tak
Tak
離乳食が用意されてるってめっちゃ嬉しいんじゃないの?奥さん。

筆者が宿泊したプランには食事が2食(バイキング)ついていましたが、その中で目についたのは離乳食でした。

やはりホテルグリーンプラザ東条湖の利用者は、おもちゃ王国を目的にしている子供連れの家族がほとんどのためか、ちゃんと離乳食が用意されているんですね。

離乳食って結構荷物になるので、ホテルにいる間の2食分だけでも持っていかなくて済むとなると、結構楽になるんじゃないでしょうか。


Tak
Tak
ここからはおまけで大人向けの話だよ。
ホテルグリーンプラザ東条湖−夕食バイキング−飲み放題
Tak
Tak
一日お疲れだったね。

1,600円で90分飲み放題がありますよ!

メニューはビールやチューハイ、ワインなどいろいろありましたが、上の画像のちょっと変わったビールがあったので載せておきます。

1杯540円のビールなので4杯飲めば元取れちゃいますよ。このビールはワイングラスで出てくるので4杯は余裕でいけます(人によるとは思うけど)

Tak
Tak
夜だけは好きに飲んじゃおうぜ。

呑んだくれたせいで、夕食の写真は取っていませんでした…笑

ちょっとだけ画像を拝借して、サーロインステーキを載せておく。

ホテルグリーンプラザ東条湖−肉フェア

2018年10月〜はちょうど「肉フェア」をやっていて、美味しいお肉が食べ放題でした。

バイキングでこういうステーキ系は、時間が限られていたり一度に出す量が少なくてすぐなくなったりするイメージなんですが、このホテルのお肉料理は次から次へと出されてくるので嬉しかったですね。

Tak
Tak
終わってみれば「結局肉全然食えなかった」みたいなことがないのが有り難い。

ホテルグリーンプラザ東条湖−朝食バイキング朝食バイキングの写真です。左上のお手拭きが汚らしいけど無視してください…。

夕食・朝食ともに和洋が中心で中華は少しだけといった感じです。

バイキング好きの筆者としては満足でした。

Tak
Tak
食事は宿泊の楽しみの1つでもあるから満足できると嬉しいよな。

宿泊で行くとチケット売り場に並ばなくて良いし、イベントの場所取りも楽

おもちゃ王国−HUGっと!プリキュアショー
Tak
Tak
後にも先にもプリキュアの画像を貼ることは二度と無いだろう…。

うちの3歳の娘がプリキュアが大好きになる年頃になりまして、10月8日(月・祝)と11月25日(日)で限定のプリキュアショーを見るのが1番の目的だったんですね。

ステージは11時30分〜と14時30分〜の2回で、うちは11時30分の方に行ったのですが10時過ぎからすでに場所取りが始まっていました。1番見やすい中央付近は既に埋まっていて、あとは端の方の席しか空いていなかったくらいです。

で、筆者は何とか中央付近の席を確保できたのですが、1時間以上一人で場所取りしてましたよ…。

何が言いたいかというと、こういったステージショーは開園の10時過ぎから場所取りをしておかないと良い席で観れないということなんです。

遠方から遊びに行く人は、当日移動だとなかなか辛いと思います。

しかも10時前からチケット売り場で長蛇の列ができていたので、そもそも10時の開園ですぐに中に入れません。

しかし、筆者が利用したキングフリーパスチケット付きの宿泊プランであれば、チケットを買う手間が省けるので10時の開園とともに入園することができるのですよ。

ちなみにアトラクション乗り放題にこだわらなければ、ステージショーを見るのにキングフリーパスである必要はなくて、入園券だけで良いです。

その場合は入場券付きの宿泊プランもありますので、そちらを選ぶと良いでしょう。

何にしてもホテルグリーンプラザ東条湖に宿泊すると朝が楽だし、入園も楽でステージの場所取りも早くから楽にできる、というメリットがありますね。

Tak
Tak
3連休でちょっと高かったけど、楽でよかったわ、ほんと。
  • 徒歩3分でおもちゃ王国に行けるから、朝が楽。
  • チケット付きのプランであればチケットを買う長蛇の列に並ばなくて良いので楽。

▼筆者が実際に宿泊したプランはこちらです▼

>>> 宿泊プラン詳細[ホテルグリーンプラザ東条湖]-じゃらんnet

筆者の1日目と2日目の過ごし方

Tak
Tak
1日目と2日目をどう過ごしたのか紹介しておくよ。

宿泊するとなると1日目と2日目をどう過ごそうか悩みますよね。

筆者はどうだったのかを紹介しておきます。

1日目:ひたすら「おもちゃのお部屋」で遊んだ

実は1日目はのんびりしてまして、現地に着いたのは13時頃でした(午前中は幼稚園の運動会だった!笑)

現地に着いてからは、ひたすら「おもちゃのお部屋」で遊んでました。

シルバニアファミリーやメルちゃん、リカちゃんなどのおもちゃがたくさん置いてあって閉園(17時)までの約4時間ほど、うちの子はぶっ通しで遊んでましたよ…。

Tak
Tak
どこのママとパパも壁際で結構うなだれてたな・・・

でも子供が主役のおもちゃ王国ですから、子供が楽しければそれで良いのです。

宿泊プランに付いていたアトラクションが乗り放題のキングフリーパスは、2日目で思いっきり使ってやろうという魂胆だったので、1日目は入園券(大人1,200円、小人800円)だけ買って入りアトラクション以外のもので遊んで過ごしました。

ちなみにおもちゃ王国の公式ホームページに割引クーポンがあるので絶対活用しましょう。

入園券であれば一人200円、キングフリーパスであれば一人300円の割引きになります。うちは入場券3人分だったので計600円の割引きが適用されました。

Tak
Tak
簡単に取れるクーポンなので絶対用意していくべきでしょ。

▼おもちゃ王国の割引きクーポンのページはこちらです▼

>>> 割引クーポン|見て、触れて、体験できる「おもちゃのテーマパーク」東条湖おもちゃ王国

2日目:プリキュアショーとアトラクションで遊びまくり…?

2日目は朝からプリキュアショーです。朝の部は11時30分からなので10時の入園からプリキュアショーまでは、リカちゃんのおもちゃ部屋で遊んでいたようです(筆者はずーっと場所取り)

ステージショーのあとはプリキュアとの握手会があったので、それで1時間程過ごしました。

その後はひたすらアトラクションで遊ぶ…予定だったのですが、うちの3歳の子供がアトラクションを怖がり過ぎてあまり乗れませんでした…笑

東条湖おもちゃ王国−スイングドラゴンアトラクション「スイングドラゴン」

最初にスイングドラゴンに乗せたのが間違いでした…w

子供が泣くことすらできない程に無表情で真顔で固まっていました…。あの時の子供の顔は忘れられません。かわいそうなことしたなと…。

正直、ちょっと意地悪だったかなと思いましたが、実は筆者が1番乗りたかったのです…。

Tak
Tak
たまにはお父ちゃんも楽しみたかったんや・・・。

ということで、お子さんがアトラクション系が苦手だったらキングフリーパス付きのプランではなく、入園券付きの宿泊プランを選ぶと良いと思いますよ。

▼入園券付き現金支払限定のメゾネットルームのプランはこちら▼

>>> 宿泊プラン詳細[ホテルグリーンプラザ東条湖]-じゃらんnet

Tak
Tak
何回も言うけど、チケット売り場で並ぶのが嫌ならチケット付きのプランにした方が良いよ。

おまけ:帰りは道の駅「とうじょう」でお買い物

道の駅とうじょう

そんなこんなでおもちゃ王国を満喫しまして、帰りは近くにある道の駅「とうじょう」でお土産を買いつつ、ご当地ソフトクリームの「黒豆ソフトクリーム」を食べて帰りました。

道の駅とうじょう−黒豆ソフトクリームわかりづらいけどバニラより少し黒みかかっています

バニラとはちょっと違った甘さのあるソフトクリームで、美味しかったです…と下手くそな食レポをして本記事を締めたいと思います。

ということで、ホテルグリーンプラザ東条湖を利用したレビューは以上になります。

1泊するとかなり楽だったので、東条湖おもちゃ王国へ行く時はホテルグリーンプラザ東条湖での宿泊を検討してみてはどうでしょうか。

Tak
Tak
参考になった?

▼筆者が実際に宿泊したプランはこちらです▼

>>> 宿泊プラン詳細[ホテルグリーンプラザ東条湖]-じゃらんnet

▼じゃらんでホテルグリーンプラザ東条湖を予約するならこちらから▼

じゃらんはこちらから

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください