インターネット・格安SIM

ソフトバンクのiPhoneがそのまま使える格安SIMを紹介します!

ソフトバンクのiPhoneをお使いのあなた。格安SIMに乗り換えたくてこのページに辿り着いたことだと思います。

格安SIMに乗り換えるにあたりSIMロックに悩まされていることでしょう。

  • 新しいスマホを買いたくない(節約のため)
  • SIMロック解除の手続きが面倒くさい
  • SIMロック解除ができないiPhoneを使っている

本記事では、これらの問題を全て解消する格安SIMを紹介していきます。

格安SIMに乗り換える目的は、スマホ代を節約したいからだと思います。

そのために新しいスマホを買っちゃったら元も子もないですよね・・。

ということで、以下にソフトバンクのiPhoneがそのまま(SIMロックの解除をせずに)使える格安SIMを紹介していきたいと思います。

本記事で紹介する格安SIMに対応する機種は「iPhone」のみです。Androidに関しては対応していませんんで、ご注意願います。

ソフトバンクのiPhoneがそのまま使える格安SIM

さっそくソフトバンクのiPhoneがそのまま使える格安SIMを紹介しておきます。

ただし、1つ条件をつけておきます。

本記事では、音声通話付きのSIMに乗り換えるという条件で紹介していきます。通話機能なしのデータSIMについては紹介しません。

ということで、ソフトバンクのiPhoneがそのまま使える格安SIMは以下の3社です。

ちなみにデータ専用SIMということであれば、U-mobileもありますが、先に説明した通り音声通話SIMに絞って紹介していきますので、この3社について説明していきたいと思います。

そのまま使えるソフトバンクのiPhoneとは

本記事は「ソフトバンクのiPhoneがそのまま使える格安SIM」という趣旨ですが、そもそも「そのまま使えるソフトバンクのiPhone」とは何かを以下に載せておきます。

お手元のiPhoneが以下に該当していれば、格安SIMを契約するだけですぐに使えます。おめでとうございます!

MVNO 該当のiPhone
LINEモバイル iPhone5s以降
b-mobile iPhone5以降
nuromobile

b-mobileとnuromobileはiPhone5以降の機種がそのまま使えます。

LINEモバイルだけはiPhone5s以降の機種になりますので、注意が必要です。

基本料金を比較

さて3社の紹介に入っていきますが、最初に基本料金を使う容量別で比較してみます。

容量 LINEモバイル b-mobile nuromobile
1GB 1,200円 990円
2GB 1,490円 1,680円
3GB 1,690円〜 1,990円
4GB 2,480円
5GB 2,220円〜 2,990円 2,480円
7GB 2,880円〜 3,990円
8GB 4,490円
10GB 3,220円〜 4,990円
15GB 7,240円

b-mobileは「JUST FIT SIM(ジャストフィットSIM)」という料金プランで、使った容量によって料金が変わるというしくみです。

990円(1GB)から始まって2GB〜10GBまでは1GBあたり500円、10GB〜15GBは1GBあたり350円加算されていき、15GBの7,240円が上限になります。

基本料金だけを見た場合に、使う容量別で見ると選ぶべき格安SIMは以下のようになります。

1ヶ月で使う容量 格安SIM
1GB未満 b-mobile
2GB未満 b-mobile
3GB未満 LINEモバイル
4GB未満 LINEモバイル
5GB未満 nuromobile
7GB未満 LINEモバイル
8GB未満 LINEモバイル
10GB未満 LINEモバイル
11GB以上 b-mobile

筆者としては、LINEモバイルがおすすめですが、普段あまり容量を使わないのであればb-mobileが良いでしょう。

上記の表で、5GB未満のnuromobileが気になったのではないでしょうか。実は5GBのプランを選ぶのであれば10,000円のキャッシュバックがあるnuromobileが圧倒的に安くなります。

詳細については後述します。

各社の特徴

ここからは簡単ではありますが、各社の特徴を書いてみたいと思います。

LINEモバイル

LINEモバイル-180831

最初は筆者も使っているLINEモバイルから紹介します。

SNSがカウントフリー(使い放題)!

LINEモバイル-SNSカウントフリー

LINEモバイルの最大の特徴はSNSがカウントフリー(使い放題)であることです。

カウントフリーの対象になるサービスは料金プランにより違いますので、以下にまとめておきます。

料金プラン 対象のSNS
LINEフリープラン LINE
コミュニケーションフリープラン LINE、Twitter、Facebook、Instagram
MUSIC+プラン LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

カウントフリーとは、対象のサービスの通信量がデータ使用量にカウントされないということです。

例えば、3GBのプランを申し込んでいて、対象のサービスを5GB、それ以外で2GBの通信をしたとします。その場合、使用通信量の合計が7GBになるのではなく、5GBはカウントされませんので通信量は2GBになるということです。

上の表にあるSNSはどれだけ使っても通信量がカウントされませんので、使い放題ということになります。

毎日SNSを使っている人には有り難いサービスだと言えるでしょう。

全国170店舗で安心サポート

LINEモバイルの店舗数が全国で170店舗になっています。(2018/08/31現在)

わからないことなどがあれば、ネットで調べたり電話で問い合わせるよりも店舗に足を運んで対面で話をした方が確実で安心という人には嬉しい事実なのではないでしょうか。

なお、これからも店舗数は拡大していくようです。

データプレゼントができる

余ったデータをLINEモバイルを使っている人であれば分けてあげられるサービスになります。家族はもちろんのこと、友達にも分けることができます。

何が良いかというと、家族間でデータプレゼントをうまく使えば、さらにスマホ代を節約できますよね。

例えば、自分が3GBのプランを申し込んで、弟が1GBのプランを申し込む。弟が1GBを使い切ったら自分の余っているデータ容量をプレゼントする、というようなことができます。

兄妹2人が揃って3GBプランを契約する必要はなく、1人が容量の大きいプラン、もう1人は容量が小さいプランで申し込むと、スマホ代の節約になりますよね。

そこはあなたの実際の通信量を見て、考えてみてください。

オンラインでの申込みであれば様々なキャンペーンがある

申し込みの時に注意をして欲しいのは、店舗で申し込むよりもオンライン(ネット)で申し込む方がキャンペーンの適用を受けられてお得になるということです。

LINEモバイルでは常に何らかのキャンペーンをおこなっています。

キャンペーンの内容はその時々により変わりますので、申込みの前に必ずチェックしておくと良いでしょう。

>>> LINEモバイルのキャンペーンはこちらからチェックできます。

ちなみに店舗で申し込むと即日SIMを受け取れるというメリットがあります。キャンペーンよりも今すぐに乗り換えたいという人は、店舗で契約するのも良いでしょう。

  • お得なキャンペーンを受ける → オンラインで申し込み
  • 今すぐ使いたい → 店舗で申し込み

オンラインでキャンペーンを受けたいのであれば、以下にリンクを載せておきますので、こちらからどうぞ。

LINEモバイルはこちら

LINEモバイルのまとめ

  • SNSがカウントフリー(使い放題)
  • 全国170店舗で安心のサポート体制
  • データプレゼントでさらなる節約が可能
  • オンラインでの申込みでお得なキャンペーンがある

b-mobile(ビーモバイル)

b-mobile-180412

続いてb-mobileを見てみましょう。

JUST FIT SIM(ジャストフィットSIM)がお得

「ソフトバンクのiPhoneで音声通話付きSIMを使う」という条件の場合には「JUST FIT SIM」という料金プランになります。

「JUST FIT SIM」は月額990円〜で、使った容量によって月額料金が変わる料金プランです。

1GBしか使わなかった月の料金は990円です。

2GB〜10GBまでは1GB毎に500円増えますので、2GB使った場合は1,490円、3GB使った場合は1,990円と月額料金が変わっていきます。

個人的には、いつも容量を使い切らないので、こういった料金プランは有りだと思います。

解約について

b-mobileでは、最低利用期間が5ヶ月となっています。

5ヶ月未満で解約する場合は、違約金として8,000円の支払いが必要になります。

最低5ヶ月はめちゃくちゃ良心的でしょう。

b-mobileのまとめ

  • 使った分だけ料金を支払うので柔軟に使える
  • 2GB未満のプランを選ぶなら最安値
  • 最低利用期間は5ヶ月、違約金は8,000円

b-mobileを見てみる

nuromobile(ニューロモバイル)

nuromobileの画像

続いて、nuromobileを見てみましょう。

10,000円のキャッシュバックがもらえる!

nuromobileでは、5GBの音声通話付きプランを契約した場合に限り、10,000円のキャッシュバックがもらえます!

これは言い換えると1年間で月々約833円の割引きがあるということになりますよね。

10,000円÷12ヶ月≒約833円

通常、5GBの音声通話付きプランは月額2,480円ですから、833円を引くと1,647円になります。

5GBの音声通話付きプランが1年間限定で月額1,650円程で使うことが出来ます。その場合、5GBプランに関しては圧倒的にnuromobileが最安値となります。

ただし、キャッシュバックが貰えるのは利用開始月+11ヶ月目の15日ですから約1年後ということになります。

受取りは上記の15日に受取専用のURLがメールで案内されるので、そこから受取りの手続きが必要になります。

自動的にもらえるわけではなく、受け取り期間に手続きをしないともらえないので注意が必要です。

月々のデータ量だけを見た場合、5GBプランを選ぶならnuromobileで決まりでしょう。

ただし、一応キャンペーンですので終了していないかは申込時に確認するようにしてください(本キャンペーンはずっとやっていますが、いつ終わるかがわかりません)

データ前借り

他社には見られないサービスで「データ前借り」というものがあります。

内容は言葉の通りで、翌月のデータ容量を前借りできるということです。

このサービスは無料です。

ちなみに、使い切らなかったデータは翌月に繰越すこともできます。

パケットギフト

余っているデータ容量を他の人にプレゼントすることができます。

友人や家族との間で使うと便利だと思います。

LINEモバイル同様、家族間でデータ容量を共有することで、さらに節約に繋がっていきますよね。

ただし、データ容量の受け渡しはソフトバンク回線のプランを使っている人にしかできません。

nuromobileにはドコモ回線の契約もあって、ドコモ回線のプランの人とは受け渡しができませんので注意してください。

解約について

nuromobileでは、最低利用期間は12ヶ月となっています。

違約金は最大12,000円となっていて、1ヶ月毎に1,000円ずつ減っていく計算になります。

つまり利用開始1ヶ月後は11,000円、2ヶ月後は10,000円、といった感じです。

nuromobileのまとめ

  • 5GBプランに限り10,000円のキャッシュバックがある
  • キャッシュバックにより月額約1,650円で5GBプランが使える
  • データの前借り・繰越しができる
  • 他のnumobileユーザーにパケットをプレゼントできる
  • 最低利用期間は12ヶ月、違約金は最大12,000円

まとめ

最後に本記事を簡単にまとめておきます。

▼まずは料金比較のまとめです。

料金比較のまとめ

  • 2GB未満はb-mobileが安い
  • 3GB〜10GB未満はLINEモバイルが安い(ただし5GBに限ってはnuromobileが安い)
  • 10GB以上はb-mobile

▼続いて各社の特徴のまとめです。

LINEモバイル
  • SNSがカウントフリー(使い放題)
  • 全国170店舗で安心のサポート体制
  • データプレゼントで更に節約が可能
  • オンラインの申込みはキャンペーンでお得に
お申込みはこちら

 

b-mobile(ビーモバイル)
  • 使った分だけ料金が発生
  • 使用量2GB未満では最安値
お申込みはこちら

 

nuromobile(ニューロモバイル)
  • 5GBプランのみキャッシュバックで1万円がもらえる
  • キャッシュバックにより月額約1,650円で5GBプランが使える
  • データの前借り・繰越しができる
  • パケットギフトサービスがある
お申込みはこちら

筆者が考える選び方としては、まずは月額料金の比較から自分にあった格安SIMを割り出す。次にその格安SIMの特徴を確認して満足ができるものかどうかを考える、という流れが良いと思います。

あと繰り返し言っておきますが、節約したいのに新しいスマホを買うのは本末転倒です。

スマホを買い換えずにそのまま使えるということは、数万円の節約に繋がります。

僕はソフトバンクのiPhone6で格安SIMへ乗り換えましたが、当時はこんな格安SIMがなかったので、新しいiPhoneを購入するハメになりました・・・残念。

でも今ならそんな必要はありませんから、ぜひ本記事を参考にして頂いてスマホ代の節約に役立ててもらえれば幸いです。