筋トレ

40代になったので筋トレの為にジムに入会。通ってみてわかったことなど。

筋トレ ジム 男性

以前から運動をすることに興味を持っていて、たまにジョギングをしていましたが、この度満を持してジムに入会してきました。

いやー、自主トレというか、気まぐれでやるジョギングはやっぱり続かない。

また、いろいろと調べているとジョギングだけだと脂肪を燃焼するのに効率が悪いこともわかりました(筋トレで代謝を上げてから有酸素運動をすると効率が良いらしい)

私の周りには筋トレに熱を入れている若者がいまして、彼らを見ていて正直ちょっと楽しそうと思ったのもある。

あと40歳にもなると運動しないと身体の節々が痛くてねぇ(笑)これがジムに入会した一番の理由と言っても過言ではありません。

現在、ジムに入会して2週間ほど経ちまして、最初の頃は頻繁に起こっていた筋肉痛がだんだんと起こらないようになってきました。何もしていない時よりは身体が楽になった気もします。節々の変な痛みとかが無くなりつつあるのがよくわかります。

実は私は五十肩を患っているのですが、筋トレに励んでいるうちに肩も鍛えて五十肩の痛みや動きの悪さが若干ではあるけども解消されているような気がしています。

まだ2週間なので何とも言えませんが、疲れにくくなっていたり、身体の謎の痛みもなくなりつつあるし、五十肩も良くなってきている気がするしで、ジムに通うことで確実に言えることは「かなり気持ち良い」ということです。

この2週間、ジムに通ってみて思ったことを綴ってみようと思います。

ジムはジョイフィット(JOYFIT)にした

筋トレ ジョイフィット JOYFIT

数あるジムの中から私が選んだのはジョイフィットになります。

選んだ理由は24時間やっていることと家から近いこと。これだけ。

ジョイフィットを選んだ理由

  • 24時間いつでも利用できる
  • 家の近くにある

フィットネスジム JOYFIT24【大阪ビック】

入会してからわかったのですが、ジョイフィットは入会するとどこの店舗でも利用できるようです。

たまには気分を変えて違う店舗に行ってみるのもありだと思いますし、出張先にジョイフィットがあればそこでもいける、といった感じで嬉しい。

ただし条件があって、入会した店舗以上に他店舗に通ってはいけない。

例えば1ヶ月のうちに入会した店舗に1回、他店舗に3回みたいなのはダメ。

ダメというか移籍手続きが必要になります。

なぜわざわざ他の店舗に行く必要があるのかというと、店舗によって設備が違うからです。

いつもの店舗には置いていなくて他店舗に置いてある器具がある、といった感じです。

そんな感じで店舗によって設備の違いがあるので月額料金は店舗によって違います。私は最初なので近くの安い店舗にしておきましたけど。

実はうちの近くにはもう一店舗あって、そっちの方が会社帰りに行くには便利なのですが、月額料金が1,500円ほど上がるのがちょっと痛いので、当面はこのまま様子を見ようと思っています(ちなみに今契約している店舗は7,000円弱/月)

ジョイフィットの感想諸々は取り敢えずこんな感じ。

トレーニング中の服装は?

ジムに行ったことがないと、どんな格好で行けば良いのか気になりますよね。ジムのイメージってゴリゴリのマッチョの人達が本格的に筋トレをしているイメージで、下手をすると筋トレ用のウェアを買わないといけないんじゃないかとも思ってしまうくらいです。

実際はそんな事はなくて、動きやすい格好であれば何でも良いと思います。

とは言ってもスポーツウェアとスポーツシューズくらいは着た方がいいかなと。

私の場合はスポーツデポ(DEPO)で買った上下で2,000円もしないような安いスポーツウェアを着てます。

シューズはもともとジョギングシューズを持っていたのでそれで。

シューズをこれから買う人に言ってあげたいのは、普段着と合わせてもおかしくない無難なデザイン(黒とか)のシューズを選ぶと良いと思います。

うちは家から近いので基本的に家でトレーニングウェアを着てジムへ行き、帰りもそのままの格好で帰るのですけど、一回ジム帰りにスーパーに寄って買い物に行ったことがあって、最後は普段着に着替えてジムを出たのですが、その時にシューズだけが浮いてしまってちょっと格好悪いなぁと思ったことがありました(私のシューズは蛍光色のオレンジっぽい色)

シンプルな黒のシューズだったら普段着にも馴染むと思うので、次に買うならそんなデザインを選びたいですね。

ジムでは土足でトレーニング

ジムに入会する前の私の勝手なイメージですけど、ジムでは上履きに履き替えるものだと思っていましたが、うちが通うジョイフィットは土足のままトレーニングをします。

上履きの用意を求められると一気に面倒くさくなりますよね。ジムへ行く度にシューズを持って行かないといけなくなるので。

じゃあ仕事帰りに行く時はどうする?ってなりますが、今のところ私はまだ仕事帰りには行っていません。

仕事帰りに行くなら個人ロッカーを契約しておけばジューズとウェアを入れておけるので、手ぶらで行ってもトレーニングが出来て便利だと思う。

うちのジムは残念ながら今は満員で解約待ちになっているので、空き次第契約出来るように予約を入れておきました。

個人ロッカーが契約出来るまでは家から通うしかないですね。職場にジムの着替えを持って行くとかは面倒くさくてあり得ないし…。

ちなみにジョイフィットの個人ロッカーは月額1,000円です(店舗により違うかも?)

1回のトレーニングは1時間程度で良い

「ジムに行きたいけど時間が…」とついつい時間のせいにしてしまいがちですが、ジムでトレーニング出来る時間なんてせいぜい1時間くらいだと思う。

それ以上は身体がキツイ(笑)

2時間も3時間も筋トレなんか出来ませんよ、少なくとも初心者は。

1時間だけでも筋トレしようというくらいの軽い気持ちで、いつもジムに行っています。

家の近くのジムを選べば1時間くらいどうとでもなります。

私は夜、子供が寝静まってから行ったこともあるし、家族が寝ている早朝に行ったこともあります。

1回のトレーニング時間は、30分でも1時間でも良いと思うので、そう考えると「時間がない」なんて言い訳以外の何者でもなくなるのです。

欲張らずに日によって鍛える筋肉を変える

ジムに行ったらついつい、いろんな器具を使いたくなるのですが、筋トレについていろいろお勉強をした結果、欲張らずにゆっくりやってもいいかなと思った。

今日は上半身、明日は下半身、みたいな感じで(本当はもっと細分化している)

ジムに行く度に全部位を鍛えようと思ったら億劫になってしまいます。

それに焦ってやっても急に格好良い身体にはならないとも思っているので、ゆっくりでも継続することが大事だと思います。

毎回少しずつやればモチベーションも保てるだろうから、筋トレが長続きするだろうという考えです。

最後は有酸素運動を20分

せっかく筋トレをするんだから、もちろん格好良い体型にもなりたい。それなら脂肪の燃焼も必要。

脂肪を効率よく燃焼させるには、筋トレで代謝を上げて有酸素運動(ウォーキングやランニングなど)をすると良い、ということらしい。どこを見てもそんなことが書かれています。

なので私は最後の20分は有酸素運動をすることにしています。

でもここで1つ思ったことがあって、家からジムまで走れば良いんじゃなかなぁって。

問題は手荷物なんですよね。ジムに行く時の手荷物はスマホ、タオル、水筒。水筒がネックで中に水を入れているとちょっと重たいかもなぁと。

でもこれが実現出来れば、ジムへの移動中に有酸素運動が出来るので、ジムでのトレーニング時間を削減できる。

物は試しで、1回やってみようかなと思ってます。

ちなみに何で水筒がいるかというと、ジムで水素水を入れられるからです(水素水はオプションで月額1,000円ほど)

ジムの人に水素水とただの水の違いを聞いてみたところ、水素水は代謝が上がるらしいです。普通の水より脂肪の燃焼を助けてくれるってことですね。

水素水はトレーニング中にも飲むし、帰りに水筒に入れて持って帰ったりもしているので、水筒を持たないという選択肢はないのです。

身体の現状

筋トレ 体重計

現在の身体の状態はこんな感じ。

日付 体重 体脂肪率 内臓脂肪 BMI
8/24 63.4 20.3 6 21.4

毎週土曜日の夜に測って変化を見てみようと思う。

今の目標は筋肉を大きくしたいので体重を65kgまで上げることかな。あとは体脂肪率を減らしたい。

しかし、ジムに通ってから鏡で自分の身体をよく見るようになったのですが、格好良くなっているかと思うと楽しくてねー(笑)

どんな理由でも楽しければ良いかなと思ってます。

さて、私の身体はこの先どうなっていくことやら…。

ABOUT ME
たか
たか
40歳/会社員/娘1人/関西人/本ブログは毎週日曜日の20時に定期更新を目指して運営していきます!(2019.8.31)/ジャンルを問わず思ったことを書く日記にようなブログです/【最近の趣味】筋トレ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください