インターネット・格安SIM

【LINEモバイル×テザリング】WordPressが快適に使えるか試してみた。

最近、気になり始めたのですが、カフェの無料Wifiを使ってブログを書いていると、頻繁に通信が途切れるんですね。

原因はおそらく、いろんな電波が飛び交っていて、PCがあちこちに繋ぎに行こうとするからだと思ってます。

とにかく作業が捗らないので、勿体ないけどテザリングを使ってみました。

僕はLINEモバイルでスマホを使っているのですが、果たしてLINEモバイルのテザリングでWordPressを使って、快適に記事は書けるのでしょうか。

僕が実際に使っている以下の条件の元、感想を書いていきたいと思います。

筆者の使用条件

  • LINEモバイル
  • iPhoneSE
  • MacBook Proをテザリングで使う
  • WordPressで記事を書く

テザリングを使えないスマホがある

いきなりなんですが、LINEモバイルではテザリングを使えないスマホが存在します。

どのスマホならできて、どのスマホならできないのか。

LINEモバイルのよくある質問・用語集で、はっきりと書いてくれています。

docomo端末はほぼ全て、テザリングに関してはdocomoと契約しているSIMカードでしか利用できないように設定がされています。au、SoftBankについても、docomo同様、SIMロック解除してもテザリングは他社(MVNO含む)のSIMでは利用できません。詳しくは端末メーカーにお問い合わせください。

ちょっとわかりにくいところがあるので、言い換えるとこんな感じです。

docomoの端末はdocomoの回線でしかテザリングはできません。
同様に、auの端末であればauの回線、SoftBankの端末であればSoftBankの回線でなければできません。

で、結局LINEモバイルの場合はどうなの?って話ですよね。

LINEモバイルの回線はdocomoのネットワークを利用しているので、docomoの回線ということになります。

したがって、LINEモバイルでテザリングができる端末はdocomoのスマホ(docomoで契約をしたスマホ)ということになります。

auやSoftBankの端末では、テザリングができないので注意してください。

あと、SIMフリーのスマホでもテザリングはできます。

テザリングができるスマホ

  • docomoの端末
  • SIMフリーの端末

テザリングでもカウントフリーは有効

LINEモバイルの特徴はなんと言ってもカウントフリーのサービスがあることでしょう。

カウントフリーとは、一定のデータ通信(コミュニケーションフリープランでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebook⋅Instagramのデータ通信)を、データ通信利用容量の対象外(カウントをしない)とする機能を指します。
 
よくある質問・用語集から抜粋

では、テザリングを使ってMacをiPhone経由でネットにつないだ時にカウントフリーは有効か。

答えは、有効です。

LINEモバイルのよくある質問・用語集に、しっかりと記載されていました。

テザリングをしても、カウントフリー対象サービスをご利用の場合はカウントフリーになります。
カウントフリーの対象サービス一覧は下記をご確認ください。

つまり、テザリングでMacをネットに繋いでSNSはやりたい放題ということです。

SNSに関しては、ぶちぶちと切れまくるカフェの無料Wifiは必要無いということになります。

やっぱり良いね!LINEモバイル!

通信速度:体感は問題ない

次に、通信速度です。

通信速度は、使う時間帯や場所など、環境に依存するので一概に良い悪いは言えません。

思いっきり僕の主観で言うと、WordPressで記事を書くのに、ストレスは全くありません。

そもそも、投稿画面で文字を打っている時って大した通信してませんから・・。

この程度の使い方であれば、全く問題はありません。

 

linemobile-tethering-speedtest左が11:58に測定、右は12:09に測定

上の画像は、平日のお昼休み直前の11:58(左)とお昼休み中の12:09(右)に通信速度を測っていた結果です。

一応、測定結果をまとめておきます。

時間帯 結果
11:58  PING 52・下り12.2・上り2.99
12:09  PING 70・下り1.26・上り6.63
16:22 PING 39・下り10.1・上り23.9

16:22については、場所が違います。参考までに・・。

全て平日に測定した結果ですが、やっぱりお昼休み付近は著しく速度低下してしまいますね。

ただ、これは格安SIMのデメリットでしかないので、テザリングが良い悪いの話ではないんですけどね。

「これくらいの通信速度があれば、WordPressでブログを書くのにストレスを感じない」ということをお伝えしておきます。

参考までに。

1時間のパケット使用量

最後に気になるパケットの使用量について。

1時間テザリングでWordPressを使ってみました。

通信量は40MBでした。

僕が使っているコミュニケーションフリーの3GB/月のプランであれば、月に最大で約76時間程度テザリングができるということになりますね。

(【1024MB/GB×3】 ÷ 40MB/時間 = 76.8時間)

これだけ使えたら充分でしょう。

まとめ

以上、LINEモバイルのテザリングでWordPressを使った結果になります。

本記事の内容をまとめてみます。

テザリング×WPのまとめ

  • テザリングを使えないスマホがある
  • テザリングでのカウントフリーは有効
  • 通信速度は特にストレスを感じない
  • 通信量はあまり気にしなくても大丈夫

最後に僕の話になりますが、外でPCを使う時って基本的にはカフェに行くんですね。

コーヒーを飲みながらブログが書けるし、ほとんどのカフェでは無料Wifiが使えるし。

なので、テザリングを利用する場面って結構限られていて、無料Wifiが無いカフェであったり、電車や新幹線で長時間移動している時くらいなんですよね。

とはいえ、無料Wifiが無いカフェであったり、接続が不安定な時なんかはテザリングが重宝します。

そういった時にテザリングはすごく役に立つと思います。

 

こちらも合わせてどうぞ!

あわせて読みたい
乗換−アイキャッチ
ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えたら10万円以上節約できた話僕はソフトバンクでiPhoneを使っていましたが、はっきりいってスマホ代が高いです。 無駄な生活費を削ぎ落として、その分は貯金にまわし...