MHWI

強壁珠(レア7)を求めて!【MHWI】

2020-05-13

PC版(Steam版)の方はまだ強壁珠を持っていないので、最近は上位イベントクエストの「我が名はヴォルガノス」と「窮賊ハンターを噛む」をコツコツ回しています。

それぞれ10回ずつやってみた結果、個人的には「我が名はヴォルガノス」の方がいいかなぁって感じでしたね。

強壁珠とは

強壁珠とは

ガード強化スキルがアップする装飾品。

ガード強化スキルをつけることで通常ガードできない攻撃をガードできるようになります。

説明では「アップする」との表現になっていますがLv1のみなので、いくつも付けるものではありません。1つ付ければオッケー。

強壁珠はレア7で、レア7の装飾品は古びた珠から6%、風化した珠から18%との確率らしく、これらはマスターランククエストでは入手できないと思われます。

この確率から風化した珠を集めるのが効率が良さそうですね。

「我が名はヴォルガノス」と「窮賊ハンターを噛む」はどちらが良い?

古びた珠や風化した珠を効率よく集められそうなのは上位イベントクエストの「我が名はヴォルガノス」と「窮賊ハンターを噛む」。

これらのクエストの特徴は風化した珠以下がクエスト報酬で大量に出る、またクエスト中にモンスターが大量に落とし物(装飾品)を落とすといった感じ。

それぞれをやってみた感想としては「我が名はヴォルガノス」はクエスト報酬で風化した珠が出やすく「窮賊ハンターを噛む」はクエスト報酬では風化した珠が出にくい。

落とし物については「我が名はヴォルガノス」は小出しにしてくる感じで集めにくく、「窮賊ハンターを噛む」は一度に大量に落とすので集めやすいという感じ。

それぞれのクエストを10回ずつやってみた結果、クエストのクリア報酬でもらえる風化した珠の平均個数は以下の通りでした。

  • 我が名はヴォルガノス:3.2個
  • 窮賊ハンターを噛む:1.9個

個人的には「我が名はヴォルガノス」の方が良さそうな印象です。

「窮賊ハンターを噛む」はドスジャグラスが微妙に強いw

マスターランク装備でも油断すると乙ったりしますw

このクエストのドスジャグラスは咆哮や振動が厄介だし、イビルジョーがほぼ乱入してくる。

しかも上手くやらないとエリア移動の距離が長くて面倒くさい。

「窮賊ハンターを噛む」は落とし物は大量に拾えるんだけど、落とし物から古びた珠と風化した珠が出る確率はあまり高くないように思えるのでおまけ程度に考える感じですかね。

その点「我が名はヴォルガノス」は戦いやすいし、他モンスターの乱入なし、エリア移動はあってもすぐ隣のエリアなので、あまりストレスがない。

何よりも上記の通り風化した珠が出やすいというのもありますしね。

準備

装備

我が名はヴォルガノス 強運装備1 MHWI
我が名はヴォルガノス 強運装備2 MHWI

報酬に期待することにしたので「強運」スキルを使ったガンランス装備を即興で作ってみました!

強運スキルはEXキリンを3部位装備して発動させて、あとは適当に装飾品ハメただけなので、敢えて紹介する程のものでもないんですけどね。

覚醒武器があれば「熔山龍の真髄」を発動させて砲術スキルをLv5まで解放できたりもするんですけど、残念ながらPC版の方ではまだ覚醒武器を持っていないのでこんな感じになっています。

強運スキルとは

クエストクリアでもらえる報酬の数が高確率で多くなる。

ちなみに導きの地のように地質学つけても落とし物は2つ拾えませんでした。

あれは導きの地だけで起こるバクなんでしたっけ?

もしや使えるのでは?と試してみましたがダメでした。

そんなに甘くはないってことかw

まだ良い装飾品を全然持っていないので誰でも簡単に作れるのが特徴といった感じかもしれません。

アイテム

我が名はヴォルガノス 持ち物 MHWI

クーラードリンクは耐熱の装衣を着れば溶岩地帯の熱さダメージを無効にできるので、持たなくても良いかもしれませんがグダった時に使うので一応持っておくという感じ。

あとは罠を調合分までたくさん用意して罠にハメハメすればすぐ終わりますね。

終わりに

メインキャラ(PS4版)ではいつの間にか強壁珠を持っていたのは運が良かったのでしょう…。

いざ欲しいと思った時にはなかなか出ないもので…。

またマスターランククエストからは出ないと思われるので、今更ながら上位クエストを周回するしかないというなかなかのマゾ仕様になっています。

マスターランククエストをやってたらそのうち出るだろうというわけにはいかなそうなので、コツコツ頑張っていきたいと思います!

▼ブログランキングに参加しています!▼
押してもらえると励みになります!

 

いつもありがとう!(^^)

 

-MHWI
-, , , ,

© 2020 ブロイキ。