働き方

2017年2月24日(金)今日からプレミアムフライデーが始まりました!

160920-光が挿す公園

プレミアムフライデーとは、毎月末金曜日は15時に仕事を終えましょうというもの。

個人消費喚起による景気回復が目的で日本国政府と経済界が提唱した。

2017月2月24日(金)から開始。

[adsense]

どう考える人が多いだろうか

やったぜー!毎月末金曜日は早く帰れるぜー!と思えればいいんだけど、皆さんはどうでしょうか。素直にそう思えますでしょうか。多くの人はそういうわけにもいかないだろうと思うのではないでしょうか。

が、こういう考え方は頭がカチンコチンの人間のものかなぁと思います。毎回早く帰れるわけがないと考えるのではなく、帰れる日もあるかもと思えばよいのではないでしょうか。

山程仕事があるのに無理に決まってるとしか考えない人はきっとどんな待遇であっても不満を持つと思いますよ。どうしてもやらないといけない仕事があるならやるべきなのは当たり前です。

また、こういう考えの人は基本的に受け身の人だと思ってます。その日に仕事があるから仕方がないとしか考えない。それではダメで、その日に仕事をしなくてもいいように動かないといけません。週末や祭日に仕事をしないのと同じです。忙し過ぎて仕事をしてるという人ははっきり言って論外です。仕事の仕方が下手なんだと思う。ただし、得意先との都合等は例外で、その場合は代休などを取るでしょう。要はやらなきゃいけない時はやる、やらなくていい時は休むというメリハリをつければ良いのです。はっきり言って「休みたくても休めない」という人はダメな人です。

僕の周りもそんな人で溢れかえっています。本人のことなので僕は干渉はしませんが、こちらに飛び火してくる時には僕は意見を言わせてもらっています。要領の悪い人が時間が足りないからと言って、その仕事を僕にまわしてきた場合などです。そういう人は忙しいといいながらも、無駄話をしていたりします。また有りがちなのは無駄話が始まると手が止まる人がほとんど。そんな仕事の遅い人のために僕の貴重な時間を割きたくありません。

と、かなり愚痴が出てしまいましたが、最近の世の中ではプレミアムフライデーと言われても結局休めるわけないじゃないかと、ネガティブな考えを持つ人が多いんじゃないかということが言いたかったのです。

[adsense]

仕事のやり方を変えてきっちり休もう

休めるわけがないとネガティブに考えるのではなく、「休めるように仕事をする」と頭を切り替えることが大事なんじゃないかなぁ。

気持ちよく休みを取れるとしたら、心に余裕が出てくると思います。心に余裕があると私生活も楽しいし、楽しいことには多少のお金は惜しまなくなる。消費者が活発になり世の中のお金の回りがよくなる。景気が良くなる。そういった目的で始まったプレミアムフライデーなので、これから活用できる人がどんどん増えていくといいですよね。

まぁ個人的にはこんなものがなくても、休みたい時は休むんで、僕にはあまり関係ないんですけどね…笑

こういうのを機に自分の仕事のやり方を見直すことで、効率や生産性を上げることにもなるので景気回復へも繋がっていくんじゃないかなぁ。休んでお金を使いましょうというだけでなく、個人の成長をも促す。これがプレミアムフライデーの真の目的なのかもしれませんよね。

ABOUT ME
Taka
30代/既婚/娘1人/夢は脱サラ。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)納得がいく人生を送れるように日々試行錯誤しています。仕事、育児、ブログなど幅広いジャンルで記事を書いています。最近は1に育児、2にブログ、3に仕事というライフバランスです。