ゲーム

ドラクエ10(DQX)バージョン4.0 新武器所感(扇・ハンマー・ブーメラン・弓・盾・大盾)

DQX-バージョン4壁紙

バージョン4の新装備の所感のラスト記事になります。

その他の装備の所感

>> ドラクエ10(DQX)バージョン4.0 新武器所感(片手剣・両手剣・短剣・スティック・両手杖)

>>> ドラクエ10(DQX)バージョン4.0 新武器所感(ヤリ・オノ・棍・ツメ・ムチ)

この記事では、扇・ハンマー・ブーメラン・弓・盾・大盾について書いていきたいと思います。

【扇】プロセルピナ

プロセルピナ(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • 全ての属性攻撃ダメージ+3.0%
  • 味方死亡時5%でためる

扇を装備できるのは、武闘家・旅芸人・スーパースター・踊り子・天地雷鳴士、となります。

最初に思うのは、「味方死亡時5%でためる」について8人の同盟バトルでは使えるのかなと。現状の主な同盟バトルといえば、邪神の宮殿・アストルティア防衛軍となる。邪神の宮殿では、今でも死者が続出するほどなので、この効果は大きく貢献できそうではありますね。アストルティア防衛軍は、やってみると意外と死者は少ない。

ということで、邪神の宮殿で使うには良い武器なのかも、とは思うけどアストルティア防衛軍が実装された今、邪神の宮殿を魂詰めてプレイする人がどれだけいるのかっていう話ではあります。

あと「ためる」に関しては、テンションを自在に操れる武闘家とは相性が良さそう。SHT(スーパーハイテンション)での風斬りの舞からのピンクタイフーン・百花繚乱による範囲攻撃を考えると、想像しただけでちょっとわくわくしちゃう。

さらに、「全ての属性攻撃ダメージ+3.0%」がピンクタイフーンの風属性と相性が良い。

意外と有りかもしれませんが、如何せん現状需要は低めなので購入は様子見となります。

【ハンマー】アンタッチャブル

アンタッチャブル(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • やいばのぼうぎょ時のダメージ5%減
  • 攻撃時2%でスタンショット

アツいようで微妙というのが正直な感想ですね。

ハンマー持ってやいばのぼうぎょをする状況が思い当たらないし、それほどの高等テクニックを使いこなすのは難しいでしょう・・。

あと、「攻撃時2%でスタンショット」って手数がなければ話にならないのですが、そうなると有効活用できるのはバトルマスターでしょう。ハンマーバトは最近あまり見かけないですよねぇ。

でも個人的に楽しそうなのは、防衛軍にどうぐ使いで挑む時ですね。どうぐ使いがキャンセルショット打ってる画が個人的にはすごくそそられる。そこにスタンショットが入ったとなれば、もうアドレナリンがすごいことになるでしょう。興奮が止まらない!

いやー、これも欲しいけど必須とは言い難いので余裕があれば、ということで様子見ですね。

【ブーメラン】エンジェルウィング

エンジェルウィング(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • 行動時5.0%で早詠みの杖
  • 開戦時10%で天使の守り

装備可能職は、レンジャー・賢者・どうぐ使い、になります。

一番活かせそうなのは、レンジャーかなと個人的には思います。賢者・どうぐ使いはブーメランを長く持っていることがないと思う。

いずれの効果も、当たりを引けなければ何の効果もない、ということで戦闘中にブーメランを持って行動することが必須となるというわけで、両手杖が基本の賢者とヤリ・弓も使い分けるどうぐ使いにはちょっと向いてないかなと。

当たりを引いたとして、賢者はそもそも両手杖で早詠みの杖が使えるし、どうぐ使いも魔導将軍のゆびわをしていればそれなりに不自由がない感じなので、ほんとレンジャーのためにあると言えそうだけど、そもそもレンジャーってそんなに頻繁に呪文を使うのかっていう疑問も・・。

ということで、購入は見送ります。

【弓】ヒュドラの弓

ヒュドラの弓(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • 攻撃時6.0%で光耐性ダウン
  • 攻撃時5%で魔導の書

これは個人的には有りだと思う。アストルティア防衛軍に魔戦やどうぐ使いで参加する時は良いと思います。攻撃時5%で魔導の書がFB(フォースブレイク)やレボルと相性が良さそう。

あと余談ですけど、ここでいう光耐性ダウンとはおそらく光耐性が50%ダウンだと思われる(魔弓サジタリウスと同様という予想)。ということで、魔戦入りであれば大技はFBが完全に入った時(全耐性100%ダウン)に使いましょう。

ということで、余裕があるなら購入もありだと思うし、防衛軍の報酬で1本手に入れておくのも1つの手だと考えます。

【盾】ブルームシールド

ブルームシールド(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • 風ダメージ8%減
  • ブレス系ダメージ8%減

えーと、必要かどうかだけ言うと必要ない・・。

ブルームシールドは、ルフの盾(ブレス系ダメージ6%減、風ダメージ6%減)の完全上位版と言えるでしょう。ガード率をルフと比較すると0.007%のアップ。てことでルフの盾でいいんちゃうかな!

・ブルームシールドとルフの盾の比較

  ブルームシールド ルフの盾
風ダメージ減(%) 8 6
ブレス系ダメージ減(%) 8 6
しゅび力 15 4
おしゃれさ 11
ガード率(%) 0.047  0.04 
おもさ 18   10

ということで、購入は見送りですね。

【大盾】雷竜の大盾

雷竜の大盾(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO
  • 雷ダメージ10%減
  • ブレス系ダメージ10%減

雷ダメージ減が盾についているのは、この雷竜の大盾が初になりますね。

現状そこまで必要と感じないのですが、メイヴ戦の対策として戦士が雷耐性100%にする敷居低くなったという感じですかね。しかしながら、実際のところクリアだけを考えるならメイヴに雷100は要らない。なくても勝てますよ。

ブレス系ダメージ10%の部分を見ると、オーガシールドの完全上位版になります。オーガシールドに雷ダメージ10%減が付いた盾という感じですね。

ということで考えるべきは、雷ダメージ10%減についてですが、現状一番必要であろうメイヴですら必要ないと考えるので購入は見送りですかね。

個人的には防衛軍の報酬で魔戦装備(片手剣・弓・両手杖・盾)をゲットしたいので、そこで出てくれればオッケーかなと思ってます。

今回のまとめ

すごく長くなってしまいましたが、ここまでお付き合い頂いてありがとうございます。

最後のまとめを書きます。

今回のまとめ

  • 絶対買い・・・なし
  • 余裕があるなら買いたい・・・プロセルピナ、アンタッチャブル、ヒュドラの弓
  • 見送り・・・エンジェルウィング、ブルームシールド、雷竜の大盾

さらに、今回でバージョン4.0の新装備の所感は最後となりますので、全体的な購入要否についてもまとめたいと思います。

バージョン4.0 新装備購入検討まとめ

  • 絶対買い・・・天恵石の杖
  • 余裕があるなら買いたい・・・天恵石のつるぎ、オートクレール、氷河のこん、ドラゴンクロー改、プロセルピナ、アンタッチャブル、ヒュドラの弓
  • 見送り・・・ガテリアの宝剣、バージニアステッキ、轟雷のやり、ガイアのオノ、アステルウィップ、エンジェルウィング、ブルームシールド、雷竜の大盾

かなり僕の主観が強いですが、バトル系コンテンツでの要否は?という基準で考える人の参考になってもらえれば幸いです。

てことで、天恵石の杖は絶対買おう!あとはのんびり考えます。

お付き合い頂きありがとうございました!

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07