Wordpress関連

トラッキングID重複でアナリティクスのPVが2倍になっていた件が解決した

ブログ道④

 

今日も元気に記事を書いていきます。

みなさん、こんにちは。えなるぴー(@nrpxxxx)です。

 

トラッキングID重複の件がようやく解決しました。

以前の記事で、奮闘していましたが、その後の確認やら推測したことやらを書きました。

だらだらと長く書いておりますので、結論だけ知りたい方は、最下部の「結論」だけ見てもらえればいいかなと。

 

[adsense]

おさらい

本件、おさらいをしておくと、以下でした。

  1. プラグイン「All in one SEO pack」のトラッキングIDを削除
  2. テーマ(Affinger4)に設定したトラッキングIDを削除
  3. プラグイン「Slimstat Analytics」を停止

ここまでやったけど、GoogleアナリティクスのPVはカウントされていた。

「カウントされていた」と言っているのは、もはや重複カウントされているかどうかが、わからなくなっていたから。

 

①と②はそれなりに的を得ていると思うんだけど、③は完全に的外れのような気がする。

ネットでいろいろと調べてきたけど、①の話ばかりが出てきて、なかなかこれっていう解決策が見つからなかった。

ということで、自力でどうにかするしかないと思い、次の手を打つことにしました。

 

試してみたこと

思い切って全プラグインを停止してみた。そうすると、さすがにアナリティクスの解析が止まった。

これで、何がわかったかというと、止めたプラグインのどれかが原因であるということ。当たり前だろって言われるかもしれないけど、プラグインの影響という確信が持ちたかったのでやってみました。

これで、やっとスタート地点に立てた。

 

で、次にやったことは、プラグイン「All in one SEO pack」の有効化。これで2〜3時間程放置していたけど、やっぱりアナリティクスの解析は止まったままでした。「All in one SEO pack」のトラッキングIDの削除は間違いなくできていると言えるし、もはや「All in one SEO pack」の影響ではないと言える。

※「All in one SEO pack」のトラッキングIDを削除しても、アナリティクスが「All in one SEO pack」から何かを拾ってPVをカウントしているんじゃないかと、疑っていたのでした。

 

その次は、以下のプラグインを有効化。

  • AddQuickTag
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • AmazonJS
  • EWWW Image Optimizer
  • Login LockDown
  • ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment
  • TinyMCE Advanced
  • VA Social Buzz
  • WP Fastest Cache

まぁ関係ないだろうと思えるプラグインを一気に有効化してみました。それからさらに数時間、放置してみたけど相変わらずアナリティクスは止まったままでした。

これらのプラグインも原因ではなかったと言える。

 

さらにプラグインを有効にしていく。ここからは少し慎重に、一度に有効化する数を減らしていく。

  • Google XML Sitemaps
  • Imsanity

まだ、アナリティクス動かないですねぇ。

 

この時点での予想

実は、プラグイン「Jetpack by WordPress.com」を有効にすると、アナリティクスが動き始めると、謎の確信を持っていた(いろいろやった結果です)。ただ、重複を解決したいわけだから、Jetpackの有効化は最後にして、その他のプラグインを有効化した時に、アナリティクスが動き出すことを期待していたわけです。

それが特定できた時は、原因がつかめることになるんだからねぇ・・。

その予想とは裏腹に、良からぬ予想も実はしていて、Jetpack以外のプラグインの有効化では、アナリティクスは動かないんじゃないかとも思っていた。結局、もともとの原因は、「All in one SEO pack」「テーマのトラッキングID」「Jetpack by WordPress.com」の3つが重複していたということになるんじゃないかと予想していました。

最初に「All in one SEO pack」と「テーマのトラッキングID」を削除したけど、その時点で実はなおってたんじゃないかと思う。ただ単に、僕がなおったと判断をつけられなかっただけのような気がしなくもない。

今思えば、前日のPVと比べて半分程度のPVになっていれば、なおっていると言っていいんじゃないかと思うんだけど、いろいろ考えていると、その辺わけがわからなくなってきたんですね。

なので、一度きれいさっぱりアナリティクスを止めて、どれを動かせば反応するのかを確かめたくなったんですよね。

さらに予想では、トラッキングIDを削除しても、すぐにそれが反映せずにアナリティクスが少しの間反応し続けるのかなとも思ってます。それであれば、最初に2つのトラッキングIDを削除した時点でPVがすぐにもどってくれなかったのには、納得がいくってもんです。

 

試してみたこと 〜続き〜

  • WP Multibyte Patch(日本語版ワードプレスにデフォルとで入っている)
  • WebSub/PubSubHubbub(記事を高速でインデックス)
  • Table of Contents Plus(目次の生成)
  • Responsive Post Preview(投稿画面でスマホ・タブレットのプレビューが見れる)
  • Pixabay Images(投稿画面からアイキャッチ画像が探せる)
  • FancyBox for WordPress(画像拡大を格好良くする)
  • Drag & Drop Featured Image(投稿画面で画像をドラッグ&ドロップできる)

 

これだけのプラグインを有効化してみた。これでもアナリティクスは反応しない。

余談だけども、この作業をしていると、プラグインの整理にもなっていいですね(笑)有効化しようにも、「これ何のプラグインだったかな」と疑問に思い、調べて要らないやつは削除していきました。プラグインの画面がシンプルになっていっていいですね。たまにはこういうの大事かも。

 

さて、だいぶプラグインの整理が出来たので、そろそろJetpackを有効にします。

  • Jetpack by WordPress.com

 

・・・

PVがカウントされていません。すなわち重複していたトラッキングIDはすべて消えたということになるのかなぁ。

TagAssistant

↑Google TagAssistant。こちらでも「No tags found」となる。

実は、Jetpackはこの問題に関係なかった・・。トラッキングID重複の解決方法に関して、どれだけググってもJetpackの話が出てこなかったのはこのためだったのか・・。

 

そうすると単純に「All in one SEO pack」と「テーマ(AFFINGER4)」の両方に、トラッキングIDを入れていたのが原因だったということになりそうですねぇ。

両方消したのに、アナリティクスのPVがカウントされていたのは、トラッキングIDの削除が反映されるのに時間がかかっていたということなのかもしれない・・。

一応、最後のJetpack有効化の後、半日以上放置してみたけど、やっぱりアナリティクスは反応していなかったので、Jetpackは白だったことになりますね。

そして、「All in one SEO pack」にトラッキングIDを登録すると、無事アナリティクスが動き始めました。

 

結論

結局、「All in one SEO pack」と「テーマ」の両方で、トラッキングIDを設定していたのが原因でした。

 

これって、最初からわかっていたことなんだけども、ここで言いたいのは、推測になりますが、トラッキングIDの削除の反映には、少し時間がかかるのかもしれないということ。

 

今後の対策

普通にアナリティクスが使えてるなら、今後トラッキングIDは一切登録するな!

 

知ってれば当たり前だけども、意味がわかってないと、入れろと言われたら入れちゃいますよ。僕の場合は、テーマをAFFINGER4に変更した時に、テーマの設定で登録してしまいました。

 

「既に登録している人は不要です」なんてコメントは、ウェブの手順には書かれていないわけで・・(これは人それぞれだから仕方がない)

 

僕がいかにトラッキングIDというものをわかっていなかったのかが、今回よくわかりました。

勉強になりましたね〜。

 

 

 

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07