ブログ運営

情熱が足りなさ過ぎることに気付いた日

ブログ道③

僕は、いつも朝5時くらいに起きてまして、今日もいつも通り5時には起きてました。

もちろんブログをするために起きているんですよ。

で、今日は何をしていたかというと

  • SNSを見ていた
  • 広告を貼り付けていた
  • トラッキングIDの重複について調べていた

たった、これだけ・・・。しかも、何もやり遂げれていない。

もはや、やる気がないとしか思えない。というか、やっぱり未だにやるべきことが定まっていない感じです。

記事書かないとなぁとは思うんだけど、如何せんネタに困る。何書けばいいんだろうと悩みつつ、ずっと画面を眺めている間に仕事の時間になってしまった。

 

しかし、今日の仕事は午前中がほぼ自由みたいなものだったので、半日はずっとイケダハヤトさんの書籍を読みまくってましたよ(笑)

僕は、仕事の時はKindleを必ずカバンに入れて持ち歩いているんだけど、やっぱりKindleは便利だなぁと思う。すごい軽いから入っていないも同然の感覚だし、電車の中や、今日のような時にさらっと使えちゃうので、とても重宝しています。

 

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

 

とにかく、午前中に2冊読み終えたんだけども、そのうちの1冊が、イケダハヤトさんのブログの方で毎月書かれている活動報告をまとめたような本でして、サクセスストーリー的な内容でした。

 

ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録。 (イケハヤ書房)

 

こういう本好きです。

どんな苦労があったかを書いてくれているような本が、今は読んでいて一番ヒントを得られそうな気がしています。

いくら成功者とはいえ、いきなり「これをやれば簡単に稼げます!」とか言われても、「いや、それができないから困っとるんやないか・・」としか思わないわけで。

 

それはさておき、イケダさんはとにかく記事の量がすごい。1日で6〜7記事は書いている。

みんな、十分にエネルギー注いでないだけ。
 
結局のところ、教えたからといって、それを本気でやる人ってほとんどいないんです。
 

 
だってこれ、「1日1時間」とかの作業じゃ、なかなか稼げるようになりませんから。
 
「8時間作業する日を、一ヶ月で15日確保する」くらいが理想的・・・というか、前提です。

月130万稼ぐ「初期投資ゼロのブログアフィリエイト」の手法をチラ見せします。 (イケハヤ書房) 

とにかく、ブログに悩む人って結局、情熱が足りてないだけなんでしょうね。僕だってそうなんです。悩んでばかりいて、結局記事の1つも書かない時があるわけです。

ここ最近、よく本を読むようになりましたが、共通して書かれていると思えるのが、とにかく成功者達はやりたいことに掛けるパワーが半端じゃないということだと思う。

 

だってそうでしょう。1日6〜7記事更新する人とか見たこともないし聞いたこともない。イケダさんは一ヶ月で150記事は書くんですよ。

僕が如何にブログをナメているかがよくわかった日でした。

 

 

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07