ブログ

今後のブログ運営について計画を立てる

ブログ運営の話になりますが、さすがに独学でやっていると行き詰まってしまいますね。

もうそろそろブロガーがよく言う「とにかく記事を書け!」ということだけでは、どうにもならないステージにきたのかなと思ったりしています(もちろん記事更新は大事だとは思います)

ひたすら記事を更新するだけの日々にピリオドを打ち、記事の質であったりSEOについても本気で考えていかないとなぁ、なんて思い始めました。

そんなことを思いつつ、本屋に行って並んでいる本を眺めていたんですが「最短で目標を達成する!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]」という本に目が止まりまして、立ち読みしてみたんですが、何かこうしっくり来るものがあったので購入してみました。

本のタイトルにある「PDCA」はビジネスパーソンであれば、ほとんどの人が知っていると思いますが、目標を達成するために一連の行動管理をする考え方のようなものです。

  • P = Plan(計画)
  • D = Do(実行)
  • C = Check(評価)
  • A = Action(改善)

どうするかを考え(Plan)、やってみて(Do)、その結果を見て(Check)、悪いところを改善する(Action)。そして、また改善するためにはどうするかを考える(Plan)・・・と繰り返すことで、目標達成に近づけていくのです。

 

購入した「最短で目標を達成する!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]」を早速読みまして、少しずつでも良いから改善していこうという気持ちになったんですね。

本記事では、「最短で目標を達成する!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]」を読んで学んだことを元に、本ブログの運営の今後について書いていきたいと思います。

すなわち「PDCA」のP【Plan(計画)】について書いていきます。

僕と同じレベル(そこそこ記事数が増えてきた、記事を書きまくる以外の頑張り方がわからない)のブロガーさんに共感してもらえたら嬉しいですし、同じように悩むブロガーさんにとって何かのヒントにでもなってくれれば幸いです。

[adsense]

「やりたいことリスト」を作る

まずは目標を設定しないといけません。

ざっくりと「ブログを成長させたい」と思っているだけでは、おそらく成長しないでしょう。

そもそも「ブログを成長させたい」ってどういうことなんでしょう。

どうなったら満足できるんでしょう。

この答えを出すためには、まず「やりたいことリスト」を作ります。

ここでは「ブログ運営」というテーマに沿って考えるわけですから、ブログ運営に結びつくことを洗い出してみました。

やりたいことを洗い出すには、2つのポイントがあります。

やりたいことリストのポイント

  1. 出来るとか出来ないとかフィルターをかけない
  2. 紙に書き出す

無謀でもいいから夢を書きましょう。

こっそりとノートに書くんですから、人に見られて恥ずかしい想いをする心配はありません。

「本当はあんなことしたいんだけど絶対無理だ・・・」とか思わないように。

「書くだけならタダやねんから、つべこべ言わんとさっさと書かんかい」ということです。

最初からフィルターをかけることが「やりたいことがない」と思う原因なんじゃないかと思ったりもします。

だから成長したければフィルターを外しましょう。

あと、やりたいことを頭の中だけで思い描いていてはダメで、紙に書き出して「見える化」することが、すごく効果的だと感じました。

文字にして目で見えるようにすると、モチベーションが上がったり、出来ないと思っていたことが出来そうに思えてきたりするんですよね。

とりあえず僕のやりたいことリストはこうです。

  • ブログで月収20万
  • 月10万PV
  • 累計350記事書く
  • 読んだ書籍リストを作る
  • 観た映画リストを作る
  • Webデザインを学んでサイトを格好良くしたい
  • Twitterでフォロワー1000人
  • ブログを書く時間を1日2時間確保する

さっきも言った通り、ブログ運営をテーマにしているので、ブログと関係なさそうなものは省きましたが、1分程度考えただけでもこれだけ出てきました。

一応言っておくと、体裁なんかどうでもいいんです。

自分のためだけにやることなんですから。

思いついたことを何でもいいから、さらさらっと時間を掛けずに書き出してみましょう。

「やらないことリスト」を作る

「やりたいことリスト」と同じくらい大事なことは「やらないことリスト」を作ることです。

やりたいことを成し遂げるまでの道のりには、行く手を阻む多くの弊害があります。

例えば僕の場合は、ブログを書きたいけどついゲームをやってしまう、Twitterをつい長時間見てしまう、などです。

「つい」何かをやってしまって大事なことをしないんですよね・・。

そこで、行動の断捨離をしましょう。

そして「最短で目標を達成する!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]」のスタイルでいうと、やめたいことを否定的な言葉を使わずに肯定的な言葉に置き換えて書き出してみましょう、ということ。

例えば「ゲームをやめる」ではなく「ゲームは土日だけする」という感じです。

「〜しない」ではなく「〜する」という表現に置き換えると、ストレスが少なくて良いような気がします。

それを考慮して書いてみると、以下のようになりました。

やらないことリスト-180305

これを見て「なんじゃこりゃ」と思うかもしれませんが、これらは僕にとって、ブログを運営するのに邪魔なものです。

「やめる」という考え方だとストレスになりやすい感じがしますが、「やることを決める」という考え方に変換すると、できそうな気がしますね。

これは目標を達成するための助けとなるでしょう。

ダメダメダメばかりだと息苦しいので、全部を守る必要はないと思いますが、少なくとも一番影響があるもの1つだけでも守るというくらいの感覚から始めれば良いと思います。

1つでもいいから行動を起こさないと、結局今までと何も変わらないと思います。

「一番やりたいこと」を決める

先程「やりたいことリスト」を作ってみましたが、全部を本気でやるわけにはいきません。

時間は有限ですから、それだけの時間があるはずがありません。

だから、その中でも絶対にやりたいことを1つに絞ります。

僕の場合、一番成し遂げたいことは「ブログで月収20万」でした。

僕は「脱サラしたい」という想いがめっちゃ強いんですよね。

むしろ、脱サラが一番やりたいことと言えるのかもしれませんが、それは一旦置いておいて、脱サラするとなると何で収入を得るのかって話になるんですね。

ということで「ブログで月収20万」が一番目指したいことになりました。

ていうか、その他は月収20万という目標を達成するための手段にしか見えませんでした・・。

「具体的に何をするか」を決める

目標が決まったところで、じゃあどうやって達成するのかを考えてみます。

繰り返しますが、僕の目標は「ブログで月収20万を稼ぐ」です。

ここからの細かい手法については、実際に「最短で目標を達成する!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]」を読んでもらいたいのですが(というかあまり書き過ぎると問題ありそう)、本ブログを成長させるために、今後以下のことをやっていこうと思ってます。

やること 具体的な方法
2日に1記事(月15記事)を徹底する  
キーワード選定の質を上げる
  • yahoo知恵袋の活用
  • キーワードプランナーの活用
  • ビッグキーワードを狙わない
  • Googleトレンドの活用
アナリティクスで改善点を見つける
  • 訪問者の年齢層
  • 検索クエリの確認
  • 人気記事のリライト
テーマを絞る
  • お金
  • ブログ運営
  • 働き方

いろいろと考えた結果、こうなりました。

さっきも言いましたが、体裁とかどうでもいいんです。

自分しか見ないものですから、思いついたことをそのままストレートに書けばいいと思います。

あとで振り返った時に、もっと良い方法が見つかれば書き換えればいいだけのことです。

ここでもあまり時間を書けたくありません。直感で思ったことを書き出しただけです。

ここに時間をかけるのではなく、ブログの更新に時間を使っていきたいですから・・。

[adsense]

まとめ

今後のやるべきことが見えてきました。

これを考えるにあたり、気を付けたことをまとめさせてもらうと以下の通りです。

  • やりたいことにフィルターをかけてはいけない
  • 紙に書いて見える化する
  • 目標や計画は修正してもいいから「とりあえず」始めよう

「できない」と勝手に決めつけてはいけません。

頭の中で思うだけでは、意思がはっきりとわからないので目に見えるように書き出しましょう。

目標や計画は途中で変わるものだと思った方がいい。だから「とりあえず」決めてさっさと始めましょう。

やることを決めるとか、やらないことを決めるとか言うと堅苦しい感じに聞こえるかもしれませんが、僕の今の率直な気持ちをいうと結構楽しいです。

やってみて違うと思えば、また違うことをすればいいんです。

始める前に「絶対に成果が出るやり方を見つけないといけない」と思っていると、いつまでも始めることができません。

間違っていいんです。やらない方が気持ちがモヤモヤして気持ち悪いんです、僕は。

この記事では、PDCAのP【Plan(計画)】を書いただけです。

今後、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)についても意識して書いていきたいと思います。

最短で目標を達成する!PDCAノート」について

僕にPDCAの楽しさを教えてくれた本でした。

今回、たまたま本屋で見つけて読んでみたんですが、楽しさが込み上げてきました。

PDCAって考えるだけで息苦しくなるし、面倒くさい感じがしてならなかったんですけど、「とりあえず」的な感じで、できることから少しずつ改善していけばいい、というめっちゃお気楽な感じでやれそうな気持ちにさせられたのが、この本を買う決め手になりました。

ただし、本気でやる気がなかったら、どこにでもあるただのPDCA本にしか見えないと思います。

やるかやらないかはあなた次第です。

今の僕にはすごくしっくり来た本ですので、お薦めしておきます。

本気で成し遂げたい目標がある人は、読んでみると良いかもしれません。

Kindle版であれば、たったの1188円【税込み】ですよ(単行本は1512円【税込み】)

(2018年3月5日現在)

ABOUT ME
Taka
30代/既婚/娘1人/夢は脱サラ。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)納得がいく人生を送れるように日々試行錯誤しています。仕事、育児、ブログなど幅広いジャンルで記事を書いています。最近は1に育児、2にブログ、3に仕事というライフバランスです。