働き方

そろそろやりたいことを見つけたい、さてどうしようか・・・

叫ぶ金髪外人

これまでも幾度と書いた思いますが、僕は現状に満足していません。何か面白くないんですよね。

すごくもどかしく、満足のいく人生を送るにはどうしたらいいのかとひたすら考える毎日です。

しかし、僕の生活水準は裕福とは言えませんが、有り難いことに不自由のない生活をおくれていると思っています。

では、なぜ満足できないのか。それは仕事にやりがいを見出せない、だからと言って何がしたいわけでもない。ただ漠然と今の生活から抜け出したいと思っている。抜け出した後のビジョンも無いのに…。

 

やりたいことはないけど、なんか嫌

 

という人としてどうしようもない状態に陥っている。

しかし、いろいろと考えたところ、1つ思うことがあるので書いてみる。

気持ちが焦り息苦しい

その前に今の状況を話してみると、僕はとてもじゃないけど、もはやのんびりとしていられるような年齢ではない、という想いが強すぎて結論を急いでいるような感覚に陥っています。

いろいろと思うことがあり過ぎて、何から手をつけていこうかと、日々胸が詰まるような息苦しい思いをしている。

しかも、具合が悪いのが、その全てが自分にとって都合のよい、やりやすいことばかりを列挙しており、そこにはチャレンジなんてものは微塵もないように感じる。要するに腰が引けている。新しい領域に足を踏み入れることにびびっている。

何が言いたいかというと、僕は本気で今の生活から抜け出そうという気持ちが足りなく、ぐちぐち言っているだけと自分でわかっているということ。

何をしていても気持ちが入らないし、自分の情けなさも痛感できていることだと思う。

今、僕にとって必要なことは、本気になることだと思う。

やりたいことの漠然としたイメージ

具体的には言えませんが、突き詰めていくとイメージくらいはわかると思います。

僕の場合は、楽しくお金を稼ぎたい。これだと思ってます。

やりたいことというのは、趣味とか遊びの話ではありません。あくまでも収入が得られるもの、すなわち「仕事」です。

だからなんやねんってことにしかならないのですが、もやもやしたものを少しでも明確にするという意味で、言葉にしてみました。

本題 やりたことを見つけるために

ここで書いている間に見つけ出せるような簡単なことではありません。未来のビジョンというのは、これまでの人生の中で何度も考えさせられたと思います。

将来の夢の作文であったり、進学の時であったり、就職の時など、いろいろあったと思います。

しかし、これまでに満足のいくようなビジョンを描けたことは僕にはありません。今だってそうです。

僕は、自分の子供にこうはなって欲しくないと強く思っています。子供に何かを強要するつもりはありません。本当にやりたいと思えることを見つけて欲しい。

そのために僕たち親が、子供に何をしてあげられるだろうと考えました。1つの答えとして出たのは、習い事などとにかくいろんなことをやらせてみるということでした。嫌と言えばやめさせればいいし、楽しいと言えばとことん続けさせてあげればいい。

 

・・・これってひょっとすると、自分にも当てはまるんじゃないでしょうか。

やりたいことがないから見つけたい、ただそう考えているだけではだめで、とにかく何でもやってみるということが大事なのかもしれません。ていうか、そう信じて子供にはさせようとしているんですから。

この辺が僕の情けないと思うところで、やるのが子供であればとにかくやらせると言えて、やるのが自分となった途端、腰が引けてやりたいと思わなければ行動を起こさない。

 

やりたいことを見つけたければ、気がのらなくても、いろんなことをやってみればいい。
面白くないならやめればいいし、面白かったら続ければいい。

 

そういうことかもしれませんね。

 

 


 

余談ですが昔から僕は、人の相談にのると自分でも素晴らしいと思えるような、的確なナイスアドバイスができたと満足していたのを覚えています。

相談にのっている立場からすると、その人の悩みはすごくシンプルで割と簡単に答えが出せそうなものばかりな気がします。

よくあるのは、いろんな提案をしているというのに、どの答えも受け入れられないから悩んでいるという感じ。

下手すると本当は自分で答えを知っているのに、それが受け入れられず、自分にとってうれしい別の答えを誰かに出してもらいたいと期待しているんじゃないかと思えることがあります。

うまく表現できませんが、悩んでいる人は答えが出ているのに受け入れられないことが多いんじゃないかなぁ。

かく言う僕も、実はそんな悩める人なのかもしれませんね。

しかしながら、自分の話となるとこれが全くダメで、何も見えなくなってしまっている。

今回は、子供のことをふと思い出したことで、1つのヒントのようなものが得られました。

これでもし満足のいく結果が得られれば、僕は子供に成長させられたと笑って父親ぶることできるんでしょうか(笑)

 

ABOUT ME
Taka
既婚/サラリーマン/投資/ゲーム もうすぐサラリーマンを辞めます。家族もローンも抱えていますが、サラリーマンでなくても生活していけることを証明することをテーマとし、ブログを書いています。人生のキーワードはNRP(悔いのない人生)です(造語)2018-01-07